windows10を入手するのアイコンを完全に消す方法

dynabook mx/33のCPUはCeleron743(1.3GHz)にwindows7が搭載されていたものを性能以上のOSを搭載すると、ネットのモッサリ感が目立つようにある そこで、一旦windows10にアップデートしたものの、軽快さがなくなったため再びwindows7に戻すことにしたんだな。

バターロールの表面が割れる

バターロールの2次発酵がおわって、溶き卵を塗って、180度のオーブンで16分。取り出したら表面に割れが。焼成時間がレシピは12分とあったので、その分焼きすぎで膨れたかな?

明日になっても固くならない「いちご大福」のつくりかた

お餅でつくってもいいんだけど、明日になったら固くておいしくない。今日は白玉粉で作ってましょ。こしあんをゆるめに作って冷やしておきます。250gの小豆から700gくらいのこしあんができました。砂糖の量は250gの小豆に対して200gのザラメにします。

フワフワのメロンパンの焼成温度と時間について

200度で20分焼いた状態。しかも、メロンパンの皮をパン生地にサランラップでテルテルボウズをつくってギューッとくっつけたもので、和菓子でいうところの’やぶれ饅頭’みたいになったんだな。

bloggerでソースコードをきれいに書く方法

テンプレートで編集位置を確認する。/headの直前にこんなコードをコピペ 。

2009年12月27日日曜日

鏡ダムのほうが水温低いです

鏡ダムのスロープの練習

一つ目の折り返しから約3mのところが今日の水位です。

放水していますね

水が動いていると見て、期待して上流の赤橋の支流からチェックするものの、ノーバイト・・・・

水位はほぼ満水状態で、あの夏の渇水のときにバスがたまっちょった場所にワームを落とし込んでも

ノーバイト。。。。

あっという間にお昼です。。。。

はい、撤収。。。。。

というわけで、鏡ダムのスロープは14FTのトレーラーは何度も何度も切り返しでやっとこさ、バックで水の中へ。。。結構な傾斜ですぐにボートは浮かびますが、ここまで下がるのに、バックで降りていったほうがいいようですね。。。。

とりあえず、難しいということを学習した一日でした

まぁ、これにて、2009のバス釣りは終了。。。。。。

明日からは実家に里帰りなのです。。。。

また、2010に向けて・・・

みなさま、よいお年をおむかえください!



2009年12月26日土曜日

穴内ダムでライブウェルへ1本

この時期、ディープからグリグリ巻き上げたやつはエアーが・・・・

エア抜き持ってません・・・・・・

次男坊のリトルマックスをボトムに着底後、すぎにHIT

ですが、このおなかは一旦、ライブウェルに入れたものの、やっぱり、早く自然にかえさんと・・・

ブラックバスを引っ張り出せ!

しばらくして基に戻っていったようですが・・・・

ライブウェルに保管するならエア抜きしないとしんじゃいます。。。。。

その1本のみで今日は満足なのです。。。。上流ものぞいて見ますが、水温は10.4度しかも、茶色ににごってます。。。。水温が少しでも高いところをリアクションで振り向かす方法しか見出せません。。。。





2009年12月25日金曜日

早明浦ダムへ、、、、早朝から・・・・トーゼン、ボウズ

早くライブウェルへ満足のナイスフィッシュがはいらんかなぁ・・・・。今日は次男坊に4時半に起こされ、そのまま、早明浦ダムに。。。。外気温は本山町で2度。。。。土佐町のスロープ付近は7度。寒いのです。おまけに、スロープは遠浅で、下がっても下がっても浮きません。。。パジェロで前輪1/3程度浸かって、やっと、ボートが浮きます。。。。暗かったら危険ですよ。。。なんちゃあ、はように行っても釣れませんき・・・・。お父さんがトレーラーを下げてボートが浮いたところで、オールを使ってエイッ・・・沖に突っつく役目は長男坊・・・・。その長男坊は長靴に着替えたものの、ひび割れで浸水。あったかソックスがビッショビッショ・・・・。テンション下げ下げ・・・・です。。。。それでも、おとうさんは寒がっている長男坊に知らん顔、今日のナイスフィッシュを思い描いているのです。さっそく、エンジンをかけてスローで出航。。。。。。15psのエンジンで瀬戸川まで約20分。。。。水温は10.2度。。。。永瀬ダムとかわりませんな!ほい、寒いので巻物で体を動かしましょ・・・・・。魚探に群れなど映りません。。。。瀬戸川のバックウォーターでは護岸で工事中でガーガー。。。。さて、やっとの思いで凍えながらここまできたのにもう、下りますか・・・・、さっきから長男坊は動きません。。。ロッドを振る気力もなくなったようで、そりゃそうでしょう、ビショ濡れのソックスを脱ぎ、素足にシューズなのです。。。。厳寒のバス釣りは朝は控えたほうがよさそうですね。。。ポカポカ3時半ごろに集中してキャストしたほうがあたたまっちゅうろうか。。。。というわけで、それから下川ワンド赤橋など、集中力を切らしながら適当にキャストがつづく・・・・・。もう限界。。。バイトらしいあたりもないし、、、寒いし、息子の足は白くなっています。。。。ミルキー風呂にでも浸かって温まっかえろうか。。。

ノーバイトのまま、スロープを目指します。なんか、むなしいけんど。。。。途中、トリガーさんとすれ違い。。。。。さめうら荘に到着し、お風呂に・・・と言うと。。。。今日は3時からなんですぅ!!!とまぁ、ついてないときはこんなもんやろう。。。。で、素直に帰ってきました。。。。年末の大掃除ものこっちゅうがやに、また、バッテリーを充電しております。。。。さて、次はどこに行くのでしょう・・・・・



2009年12月23日水曜日

ランチングの陸揚げ・・・むずい

強風でもないのに・・・

ランチングが水に濡れないままやろうったて、無理ですかね・・・

長男坊と永瀬ダムに・・・・

うーん、2人でやれば少しは楽か・・・

いいや、2人でも一人のときと同じ。。。

太ももまで水に入らなければ、うまいことトレーラーに乗せれませんでした

下ろしはできても、陸揚げがトレーラーにうまいこと、乗せれないのです

すぐに、左右にふれてしまうのです

もっと、浅くトレーラーを沈めておくべきだったかな

すんぐに、船底がひっかかる程度がいいかも・・・

それと、サイドガードをつけてないので、こいつは必須かも・・・

とりあえず、冬のキャロライナ、スプリットなどなど、夏に実績のあったポイントを狙ったのでしたが

ノーバイト・・・・

お昼で撤収です。。。。

厳しい季節ですね

どおりで、バサーはわたしたち親子1艇のみです

まぁ、トレーラーのバックの練習になったけど・・・



2009年12月20日日曜日

どうでしょう・・・キャロナイナリグかな・・・?

うーん、さむいです。。。。

高松へお買い物・・・・・。

ポパイ高松店で冬のバス釣りの準備を・・・・。

寒くなって、バスも動きたくないですよね

でも好奇心旺盛で、闘争心もあるバスの習性を利用して

バスに口を使わしてみましょう。。。。

約1年前のお正月早々、鉄板系、リトルマックスのリフト&フォールでグッドサイズ。

で、今年はリアクション系のほかに、スロー系を追加して

キャロライナリグで、やってみようと思います

キャロライナリグは10gから20gくらいのシンカーを使って一気にボトムに沈めてあとはスイベルの下はノーシンカー状態で約70cm。。。。ワームはシュリンプやパワーホッグで・・・・。

怪しいボトムをこいつでネチネチやってみますわ

凍えそうになりそうですが、それが、楽しいのです。。。



2009年12月19日土曜日

トップがかついでます

トップがかついでますねぇ・・・・

ブラックバスを引っ張り出せ!

かるーく、トップまで持っていくと

すんぐにこんな形です

ほんとは、もっと、首からクラブが離れておかなければ・・・

つまり、オーバースイングをなおさなければいけません・・・・・・・

剣道の振りかぶりのようにあげる

左手は時計回りにしぼる

右脇はあいていてよい

左脇のほうを閉める

右股関節で回転する

右足内側で回転する

左ひざで受け止める

フォローまで右足はうかせない

フィニッシュで右足は爪先トントンできる

ダウンはシャフトを縦に落とす

ショートアイアンは縦スイング

シャフトの長いロングアイアンとウッドは横スイング

こんなにあたまでっかちになっちゃってますけど・・・・・

気持ちよく振れたらいいじゃないですか・・・

これ、アイアンはそんな気持ちにもなれそうですけど、ドライバーがまったく気持ちよくないのですけど・・・・



2009年12月17日木曜日

肩を動かさずにそのまま左右に振ってみよう

韓国のプロにビデオチェックしてもらいました。

インパクトのときに右手が伸びてますね。。。

だから、ダフリます。

だから、左に引っ掛けます。

だから、肩が上がります。

















でも、レッスン書には腰をスライドしてとか、体重移動とかいろいろ書いてるから・・・・。。。。

















いまは、そんなことを考えていると、ジェーンぶ、できなくなっちゃいますよ。

肩が動かないで、左右に振ることだけをやるといいです。

肩が突っ込まないようになるとかはんしんのことをかんがえていいようになるのです。















ふーん、・・・・・・

ってことで、家に帰ると早速練習。。。。

うんうん、そうか、なんだかフェースがながーく、飛球線方向を向いてそう・・・・

ちょっとのあいだ、この練習でいくかぁ!!!



2009年12月14日月曜日

結構頭反ってますね

体重移動から腰の回転・・・そしてリリース・・・

ゴルフ雑誌に書いてあることを同僚のプロに聞くと

頭が動いちゃだめです。バックスイング・・・・はい、体重移動元の左足の位置までそこで、腰を回転。。。

まだまだ、振っちゃだめです。。。頭はそのままで・・・・

こんなにとりくりかえっちゃうの・・・・?????

そうです。けっこうへんなかたちなんです。。。それで、フォローですよ。。。。。

なーんて、仕事の途中に教えてもらいました。。。。。。。

自分の理解と、プロに聞くのとでは全く違いますね。。。。。

独学でやるのはどうも、効率も悪いし時間がっかりすぎますね。。。。

次に教えてもらいたいことは、なんだろう・・・・??????



2009年12月13日日曜日

ドライバーは横振りの右手で引いて

うまくあたった。。。右手は添えるだけとか・・・・

いかん、ドライバーはそうじゃない。。。。右手は使うべきだ・・・・。

右手をしっかり引いて、横振りで結構ドライバーは飛ぶわ

アイアンは右手はあんまり使うとよくない

腰を切って軽く振るだけでよく飛ぶ

っていうか、方向性が増す

あとはドライバーの方向性をよくなるドリルです。。。。。。



右脇を閉めましょう・・・・

ブラックバスを引っ張り出せ!

できるなら、こまってませんよ。。。

アイアンはダフらないのに、ドライバーだけがダフリ始めたんですよね。。。

アイアンのダウンブローにうつスイングが妙に体から抜けなくてドライバーもダウンブローに打ってしまっているようですが・・・・

ドライバーは払い打つように・・・なーんて考えてスイングすると、今度はトップ・・・・

いいとこなしですな。。。。ボフッって人工芝をえぐるような音・・・・

ソールにはドライバーのくせに人工芝の溶けたカスが付着して帰ってます。。。

アイアンが下手なときはドライバーの方がミスショットは少なかった気が・・・・

どうも、右肩が突っ込んでいるのでしょうね・・・・。

アイアンの安定したショットはそのままに、ドライバーショットだけを矯正するドリルをやらねば・・・・



2009年12月11日金曜日

うーん、手打ちやぁ・・・・!

一つ、教えてもらったら、この間できてた部分ができなくなる。。。。

そんなこんかなぁ・・・・

ブラックバスを引っ張り出せ!

腰が回ってないのに、スピーディーにダウンスイングが・・・・

きれいな手打ちです。。。。

この後、ボールはどうなったかといいますと、、、

鬼ダフり・・・・・・です

同僚によると、腰が回らなくまで右に回したら、その反動で左に腰を回すだけですよ・・・

簡単に言うけど・・・・・

素人にすぐにできたら、その人のように70前後で回れますよ

うーん、なやんじゃいますね。。。。まぁ、楽しくやるのがゴルフなんで。。。。

気持ちよく振れたらそれでいいのですが・・・・

ダフりはきもちよくないものね。。。

飛距離より、安定したスイングの方を求めた方が気持ちいいかも・・・・

飛ばそうとしてますもので・・・・

右肩が下がってダフるし、腰の先行動作がないのでかっちょ悪いし・・・・

写真で見ても気持ちよくないですね・・・・反省・・・

娘を強引にゴルフデビューさせるついでにワシももういっしょ、復習してきまひょ。。。



2009年12月8日火曜日

もっと肩が回る方法!!!

仕事の同僚に教えてもらったこと・・・

トップの位置でクラブを担いでますね。。。。

ブラックバスを引っ張り出せ!

もっと離して!つまり、肩を回すと手が肩から離れます。。。

肩がもっと回るようにするには・・・・

おじさん向けには・・・・

ボールが視野から消えない範囲で頭も右に向いていいんですよ。。。。

次に右足の向きが開いちゃってますよ!右足はまっすくです。膝が外に逃げてしまうんで・・・・左足は開いてていいんですけど・・・。そこを直しましょう・・・・・。

最後にダウンスイングで上体も一緒にまわってますね。。。上体は最後なんですぅ。。。。腰と一緒に腕を振るんです。先に手が振って後で肩がついてくるんです。。

ブラックバスを引っ張り出せ!

そういわれたって、、、、むずかしい。。。。。



2009年12月6日日曜日

バックスイングが肩がまわりません・・・。

バックスイングで肩が90度くらい回っておきたいのですが

ご覧のとおり、45度くらいしかまわってません。。。

次の課題はバックスイングの肩を90度まで回すこと・・・・です

ブラックバスを引っ張り出せ!



初めてのランチング

一応、トレーラーのバックの練習は2回ほどやりました

そして、寒いけど、釣り目的よりもトレーラーをうまくスロープの坂を降りれるか

まっすぐではなく、今日の永瀬ダムは直角落としに近くまずは、イメージを・・・

とりあえず、ボートを押してトレーラーからはなします

ブラックバスを引っ張り出せ!

さむいさむい、15psのエンジンの暖機運転を終えて、冬場の定番は下流域

水温を見てみたくて、ダムサイト方面へ。。。15psを全開にすると、結構はやいですね。。。

減水で貯水位は186mの景色です

本当は190mくらいになるとスロープもまっすぐおろすことになるのにまぁ、今日は練習としては厳しい状況だったので練習にはなりましたが・・・みなさん、ひとりでトレーラーからボートを下ろすときって、長靴いりますね。。

ブラックバスを引っ張り出せ!

ウェーダーを車にいれておくといいですね

風が強くて釣りにはなりません。。。ダムサイト周辺でも水温は11℃~12℃

きびしい状況にはかわりません

さて、陸揚げするときはどうするのか・・・

とりあえず、自分が船から陸地に下りることが最初の作業なのですが、今日は波打ち際までボートが風で押されたので

楽に上陸できたのですが、さて、ココからが問題。。。

ブラックバスを引っ張り出せ!

駐車場に車を取りに行ってトレーラーを下ろします。。。ボートが邪魔なのでトレーラーの進入方向から移動します

その移動が大変です。エンジンのペラが底をするし、船を移動させようと、バウラインを無理やり引っ張ってもアルミの船底が底砂に当たって、スムーズに移動できません。。。

向きになってやってると、靴が次第に水の中へ・・・・やっぱり、長靴でやらないと無理。。。。

れか、無理せずにもう一度、船に乗って、遠目からエンジンでトレーラーに突っ込むほうがよかったかな。。。

まぁ、今日はコレくらいで。。。慣れないとどうしようもありませんです。。。





2009年12月4日金曜日

アイアンは軽いとひっかけが多くなるって・・・?

私が購入した7番アイアンはテーラーメイドのr7DRAW REAXのSシャフト さて、このシリーズの5番アイアンなら重さは

��58g

ゴルフDo!のスタッフさんが腕力がある方なら、390gから410gで探されては・・・・?

どうりで、クラブが抜けすぎるのです・・・

もうひとつのr7のスチールシャフト(s)のNSプロ950GHでは405g

50グラム近くも違うのです

それで、バーナープラスはどうかな・・・?400gでした

おまけにタイトリストのAP1は・・・407g

上記の2モデルはいずれも左に引っ掛けが多く出るので

まだまだ重いやつでいいと判断しましょう。。。。

つまり、410gくらいでは変化無いので430くらいを目安にしてみましょうか

すると、どんなモデルがあるかというと・・・・・・S200シャフトにするとあと23gほど重くなりますね

ひょっとして、シャフトの問題かな

あとは振りぬきやすいと感じられるやつを・・・・

今日はここまで

つまり、アイアンは230g前後のやつを選ぶことにしましょう・・・・



2009年12月3日木曜日

フォローの手前から腰が引けてるんですけど・・・

7番アイアンでキャリー&ランで150ヤードは越えるようになりました。よく飛ぶボールであれば、さらに飛距離は出るでしょう。つまり、ロフト通りの飛距離には近づきました。今年の目標のキャリーで150ヤードまではあと20ヤードくらい。

ブラックバスを引っ張り出せ!

どうです、へっぴりごりですわぁ・・・・。インパクトのときは腰は目標方向へ行ってはいけないのでアドレス方向でいいのですが、フォローではすでに腰が回ってないといけないでしょう。。。

この腰を切るのがおそいってか・・・・。克服方法のドリルは何が効果的かしら・・・・?

久しぶりの仕事休みなので、また昼から打ちっぱなしに行くのです。