windows10を入手するのアイコンを完全に消す方法

dynabook mx/33のCPUはCeleron743(1.3GHz)にwindows7が搭載されていたものを性能以上のOSを搭載すると、ネットのモッサリ感が目立つようにある そこで、一旦windows10にアップデートしたものの、軽快さがなくなったため再びwindows7に戻すことにしたんだな。

バターロールの表面が割れる

バターロールの2次発酵がおわって、溶き卵を塗って、180度のオーブンで16分。取り出したら表面に割れが。焼成時間がレシピは12分とあったので、その分焼きすぎで膨れたかな?

明日になっても固くならない「いちご大福」のつくりかた

お餅でつくってもいいんだけど、明日になったら固くておいしくない。今日は白玉粉で作ってましょ。こしあんをゆるめに作って冷やしておきます。250gの小豆から700gくらいのこしあんができました。砂糖の量は250gの小豆に対して200gのザラメにします。

フワフワのメロンパンの焼成温度と時間について

200度で20分焼いた状態。しかも、メロンパンの皮をパン生地にサランラップでテルテルボウズをつくってギューッとくっつけたもので、和菓子でいうところの’やぶれ饅頭’みたいになったんだな。

bloggerでソースコードをきれいに書く方法

テンプレートで編集位置を確認する。/headの直前にこんなコードをコピペ 。

2009年5月31日日曜日

永瀬ダムのパノラマ写真・・・出来た

貯水位177mの風景です

187mくらいにならないとボートおろせないでしょうねぇ・・・・



ブラックバスを引っ張り出せ!



2009年5月30日土曜日

うーん、岬の先端とワンドの出口のみ

永瀬ダムは大減水です

春のスポーニングベッドも孵化する前に水位下げましたか・・・?

干からびたでしょう

早いスポーンのみ孵化しましたかね

大減水の永瀬ダムの様子はパノラマ写真を作成後、アップします。たぶん10mくらい水が上がらないとボート下ろせません

はい、というわけで、杉田ダムへ変更・・・・・

アフターからアーリーサマーの途中って感じですが

��゙スは浮いてることは浮いてますが

そんな固体はすぐに口を使ってはくれません

こまったです。。。

幸いウィードの新芽が伸びだしてますんで、岬の先端方面のウィードの切れ目にカットテールを落とすと・・・HIT

ブラックバスを引っ張り出せ!

ワンドの中をチェックしますが、、、バスは居るんですが、こっちとの距離も近いし、下手だし・・・さて、次へ移動

シャローのウィードの切れ目にハドルスイマー3インチをエィッ・・・・・

小さなワンドの出口でHIT

ブラックバスを引っ張り出せ!

さらに赤橋の近くの同じく小さなワンドの出口で同じパターンでHIT

ブラックバスを引っ張り出せ!

サイズは伸びません・・・・

さて、スロープから上流を少しだけ・・・・

ブッシュの下にそーっとちかづいてみると居ますけど・・・

先行者に警戒したせいか、ルアーは見切ってます

それにしても、暑い季節になりました

半袖で2時半までやって、真っ赤にヤケド状態ですわ・・・

ロンTにタオルを首に巻いて・・・・の季節です

朝一で終わるバスボートの方もいらっしゃったほど・・・・・・



2009年5月29日金曜日

朝より夕方がシャローに居ます

ブラックバスを引っ張り出せ!

朝は1匹しかあがってきてなかったのに夕方は9匹あがってきてます

こんなコバッチも居ますが、まともなサイズですけど

ishadのワームの上下やっとわかりました

ボディが扁平っぽいほうが上です。

ふくらんだっぽいほうが下です。

つまり、スリットはフックセットに合わせるのです。。。

ブッシュの下とか、必ずかくれてますな。。。

アーリーサマーパターンでいけますか・・・・?

それとも

回復系のコロコロ居場所が変るパターンでしょうか

どうせ、見つけにくい季節ならボーズもありうる・・・

だったら、ハード系でやり通したほうが

消化不良にならんでしょうねぇ・・・・・・



2009年5月28日木曜日

アイシャッドのフックのさし方は

雨ですね

小雨です

ダムの水位が上がるほどのものではありません

さぁ、こんなときのバスはどこにいるのでしょうか

ローライトですからイエローのアイシャッドを投入

このワームデスアダーに似てますが

両側にあるスリット・・・?

どっちが上でどっちが下なのでしょう・・・?

さらに、オフセットフックをこのスリットに合わせてセットする扁平な姿勢が本当でしょうか・・・?

それとも自分はスリットは無視してボディが縦になるようにセットしてますが、つまりスリットは魚で言うと側線みたいな姿勢で

使ってますが・・・?

いずれにしてもボディの上下が見分けにくいのですけど・・・

まぁ、自分流に・・・・・・・・・・で、コレ↓

水路で一番でかいのが追い食いしてきました・・・・

ブラックバスを引っ張り出せ!

こんなやつばかりではなりのです

びびって、一目散に逃げるやつも居てます。。。。

うーん、水深が浅いので丸見え状態・・・

こっちが見つかれば、釣りにならんようです。。。

深いとこに移動しましょ・・・

さて、護岸に沿ってワイルドハンチを・・・

巻物にはまだ追いつく体力ないのでしょうか

でかいのがおるはずやのに・・・・・

で、くってきたのはおなかボテボテのナマズ君

何食ったの・・・?それとも卵ですか???

ブラックバスを引っ張り出せ!

とにかく、サイト以外では難しいのは確かですね

ラバジにもビッグベイトにも反応しなくなってますけど・・・・

リザーバーではどう組み立てすると

心が折れずにやりとおせるでしょうか・・・・・?



2009年5月26日火曜日

水位が低くなるといなくなるけど・・・

雨が今年も少ないとか・・・・

少雨の予報が出されていましたが・・・

また、昨年の早明浦ダムの水なし地獄・・・となるか

雨は適当に降っていただきたいけど・・・

というわけで、水位が下がってます

いつもの場所にいるバスもいません

水がチョロチョロ落ちてくる深くなったところに鯉の死骸といっしょに2匹ほどおりました

ブラックバスを引っ張り出せ!

前回つったのと同じ固体でラバジのフックで上唇の皮が破れてるんですけど・・・・

フッキングからキャッチまでの時間が長ければバスのダメージも比例します

トーナメンターなどゴボウ抜きみたいな・・・・とにかく早いですよね・・・

キャッチまでは早いに越したことはないか

引きを存分に楽しむなんてのは・・・ご法度ですかな・・!?

で、もう1匹、コアジサイズですけど

この紫のゲーリーのカーリーテールの4インチワーム、気に入った!

オフセットフックにスナップはルアー交換がめんどくさくなったせいです

釣果には関係ないなら、この方が、ワームからミニミノーにチェンジのときなんか

断然有利なんですけど・・・

かっこわるいですけど・・・

ブラックバスを引っ張り出せ!



2009年5月23日土曜日

やはり、アフター回復のバスは活発です

やはり、ワームに突撃してくれますね

アフター回復のバスでしょう

ブラックバスを引っ張り出せ!

朝は同じ水域で護岸にべったりのヘロヘロバスをやっと口を使わせたけど

リザーバーのサイトじゃなかったら、・・・当然1日ボーズでしょ

夕方、同じスポットを覗き込むと

やはり、護岸にぺったりのバス・・・当然口の前にワームを持っていっても、無視・・・・。

わかった

やる気のある回復バスとアフタースポーンのヘロヘロバスの違い

寄り添えるストラクチャーに体を持たれかけて、人間にも無頓着・・・・。

回復したバスはカバー下に隠れており、人間を察知すると、一目散に逃げようとします

こいつを先回りして、ワームをポィッ・・・・バクッ・・・・釣れるのです

やる気のある回復したバスを狙わないと

��日がナガーイバス釣りになるでしょう。。。。。

とりあえず、この産卵後のヘロヘロバスが体力を回復するまでは

もうしばらくかかるでしょう・・・・。

ハンドエレキの修理にTKマリーナさんへ出してましたが、モーターの水没は買い換えたほうがいいでしょう

とのことで、とりあえず、引き取ってきたのです

動くのは動くけど。。。。じきにとまるのです

2PSエンジンを買うにしても中古のV艇が買えるくらいするし・・・・

どうしましょ

ボート釣りの入門艇は12ftのV艇に15psエンジンだとか・・・

そのあと、みなさん続けられる方は15ftの40psクラスに買い替えされるようで・・・・

いかん、いかん上を見たらきりがないので・・・・



じらすと口使うって本当・・・?

スポーニングは終わったでしょう。。。

産卵後のバテバテバスでしょうか?

口使わないんですけど

ちょっと前はラバジを投入すすと

一気にダッシュで突撃してきたのに・・・

ワームを口の前にもってきても・・・・無視

ラインが体に触れようが・・・・無視

何なんでしょう・・・・

体力消耗しきっちゅう・・・でしょう

だったら、この前までの元気なやつは

スポーニングのネストを守るオス・・・?

今回のはメスの回復前のポストスポーンバス・・・でしょう

おいしそうなワームは何でしょう

白のグラブ・・・無反応

ラバジ・・・無反応

ハワーホッグ・・・無反応

スレンダーグラブ・・・何か見つけたっぽいアクションにでたぁーーーー

で、この3本、うち最後のやつはもうちょっとで50cm。

重くてロッド2本でルアー引っ掛けて抜いたのでした。。。

ブラックバスを引っ張り出せ!



2009年5月18日月曜日

ラバジに反応バスと無反応バスあり

昨日の雨で今日はバスはどこにおる・・・?最近、スポーニングが終わって、くたばっちゅうのか、でかいバスが見えん・・・。

水のよい水路に水深10cmにもかかわらず、護岸にぴったり・・・・。先日はラバジを投入すると一気にダッシュで食ってきたのだが・・・今日はゴミ下からのやつしか食ってこん。。。見えバスはこちらを上目遣いで見ながら、スルー・・・・。もしや、食い気がないと思われるのはスポ-ニングがらみ・・・・無理にねばりません。。。。

ブラックバスを引っ張り出せ!

ブラックバスを引っ張り出せ!

ブラックバスを引っ張り出せ!

というわけで、ラバジによく反応しますわ。。。。

見えバス君たちはダメでしたけど・・・・池のほうではプカーンってヒナタボッコのように浮いてます

トップのピーカンじゃ投げる気が失せます。



2009年5月15日金曜日

バーブレスにしよっかなぁ・・・・!?

昨日の朝、出勤前にデカナマズにかかったバイブレーションをはずすときにフックの返しがブスリ・・・

写メをとる余裕もなく、あわててプライヤーをとりに車へ・・・・

1日たって、痛みは半減しました

ブラックバスを引っ張り出せ!

これで、2回目なのです。最初は病院でフックを抜いてもらい、今回は自力で根性で返しの部分ごと

プライヤーで引っ張って抜きました。。。。

こんなことがあると、しばらくはバーブレスフックがいいと思うのです

が、バラシが多くなるのかなぁ・・・・

それと、今のバーブフックの返しをつぶそうと思っても、きれいにつぶれないし・・・・

フックを外す手順がまちがっていたようです。。。

バイブでナマズを持ち上げたりするから・・・・こんなことになったのです

最初からプライヤーで対処するべきでした・・・・

あー。いたかったぁ!!!!!



2009年5月14日木曜日

アシ際で1本

仕事の帰りの

チョイノマ・・・・

どんな状況でバスが動くのか

季節の動きとバスの動きを確かめるのに毎日、同じエリアを狙ってみるのは

発見があっておもしろいですね。。。

水路のほうにはバスはいますが、ガサガサ・・・・で逃げてしまいました

ゴミで水中が見えないゾーンへフラットサイドクランクを

ヨタヨタ泳がせるとHIT・・・・・・

サイズは30に足りません。。。。

ブラックバスを引っ張り出せ!

クランクベイト・・・今は出番じゃなかったのかな・・・

最近のラバジの反応にはまけてますよーーーー

朝は、80UPのナマズがブザービーターにHIT

口にかかったフックをはずそうとしたら・・・・

また、やってしまった・・・・・・

フックが指に刺さりました

返しがつめの横まで入って

抜けません

以前.ルアーをひじにひっかけたまま病院にいったときのことを

思い出します

今から仕事なのに・・・

るあーひっかけたまま職場にはいけません

イタイイタイのアドレナリンがでまくっているうちにプライヤーで

一気にぬいちゃえーーーーーーーー

ヨイショオーーーー!!

イテェエーーーーーーーーーーー!!

抜けた

バイキンが・・・・・・

血を吸って吸って

つばをチュパチュパ・・・・・・・・

よっし、ちがとまったぁあーーーーーー

落ち着いてくると同時に

傷口がズキズキ・・・・・・

明日には痛さがどのくらい小さくなっているか

気をつけましょ・・・・

ルアーを手で持ったまま

重たい魚が首を振るとルアーも一緒に首を振ることになってしまいます。。。

そして、ルアーを持っていた指にフックがブスリ・・・・・・・・

ということになるのです。。。。。。。。。

でっかいナマズ甘く見たら大変なことになりますよぉお・・・・・・・・・・・・・・・・

プライヤーは大いに利用しましょう・・・・

バーブレスフックにしようかな



2009年5月13日水曜日

元気なんですけど・・・・

ラバジが着水と同時にHIT

意外と元気なんですけど

体力回復してますよ

ブラックバスを引っ張り出せ!





さらに、水のいいところを・・・・

ん、回遊バスがわまってきましたぁーーーーーーー

ラバジに躊躇なくバイト

ブラックバスを引っ張り出せ!

あっさり・・・・2本

そのほかにコバッチとナマズ

昨日の雨で少し居所が変ったかな・・・

これが、リザーバーなら

ホクホクなのですが・・・・・・

エリアが広くなると、一気にバス探しが難しくなるのは基本が足りてません

魚探もなく水中の様子もわかりません。。。。。

おまけにハンドコンのモーターが水没・・・モーターの交換となると

買いなおしたほうがましだとか・・・・・・

どうしましょう・・・・



2009年5月12日火曜日

アフタースポーニングの回復バスは食欲旺盛

サイトフィッシング・・・・・

水深15cm程度・・・・・

おりますおります

水通しのいいところにたまっております

しかし、ガリクソン

産卵後で体力なくて・・・

とか思っていたら

すでに回復

ラバジを投入すると

即、吸い込みバイト。。。こんなに飲み込んでいます

ブラックバスを引っ張り出せ!

ごみの下は・・・・

ゴミが波紋で動きます

すると、ラバジが横に走ります

細軸にブラシガードなしですので、乗りやすいですね

ブラックバスを引っ張り出せ!

こんなにげっそりで卵が出たばかりのようですが・・・・



食い気はあるようです

産卵後はメスはしばらくグッタリ・・・・じゃなかったでしょうか・・・・・・?



2009年5月11日月曜日

アフターバスとミッドスポーンの混在

アフターのガリクソン

水路の上からガン見して貰ってますけど、逃げる様子もなく

水が悪く、シャローにさしてますかね・・・・

ラバジにヘアリーホッグのトレーラーで猛烈バイト

ブラックバスを引っ張り出せ!

どうでしょう、これでも、10回目のHITくらいです

やはり、太軸の針にカバーもないのにガード付はフッキングがいまいちです。。。。

がっちりかかりません。。。っていうか、同じポイントに何度入れても

猛烈奪取で食いに来てくれます

たのしいですねぇ・・・・

ブラックバスを引っ張り出せ!

アフターの回復バスですね。。。

その近くにはラバジを口のそばにもっていっても逃げもせず、動かないバスもいるのです

ミッドスポーンちゅうですか・・・?

回復のバスを狙うとおもしろいですねぇ・・・・・



2009年5月9日土曜日

杉田ダム、もっとデカイのはどこでしょう・・・

歳がいくと、朝が早いですなぁ・・・

��時に出発、子供たちはいないので一人釣行・・・杉田ダムへ

��時に出船・・・全域行きたいけど、まずはスロープ対岸の支流へ

濁って全くバスも見つけられません。

うーん、まだまだ、夏のバクバク・・とはいかんです

さて、上流へまずは流していきましょか

途中、ワンドのカバーには豆バスがどっさり・・・

ここはパスして・・・バスらしい40upの個体を探しましょう・・・

日ノ御子の橋の下流の小さい支流でやっとまともなサイズのバスをみっけ・・・・

そのときすでにボートとバスの距離は50cm・・・・

釣れるわけないです

ライトリグに替えても、もー知らんフリ・・・・へたですわ

とうとう日ノ御子まで0匹。。。

さて、ここからさらに上流までいきましょか

まて、この支流の出口にまともサイズのバスが結構居るじゃないですか

ココに固まっているということは、他のゾーンは住みにくいとか・・・どーりで、ほかのエリアはさっぱり

コンクリートの擁壁のシェード側にフラッドヘッドミノー4インチを

ブラックバスを引っ張り出せ!

今までワームのしっぽしか食わん個体ばありなのに、がっつり・・・・

ブラックバスを引っ張り出せ!

もっとデカイのがいますが、いつものごとく近寄りすぎ・・・・

帰りにもう一度入りなおそっか・・・・・・

とりあえず、ほかにバスがたまっちゅうエリアをさがさんと・・・・スーキラで流していきます

よっしゃぁー。。。HITとおもいきや、なんじゃ、ニゴイか

ブラックバスを引っ張り出せ!

いかんいかん、いそげいそげ・・・・・バックウォーターはどうなっちゅうろうか・・・・

ハンドコンで移動

ん!?ペラの動きが5速やにおそい、いや、とまった。バッテリーは緑色。。。この間からおかしい・・・???

モーターが焼き付いたろうか???この間、大渡だむをバックウォーターまでエレキで往復してからおかしい

エレキの最高速の連続運転は・・・・いかんです。

しょうがない、バックウォーターまでいけずに折り返します、フットコンで。しかも向かい風やんか・・・

途中の橋脚でスーキラにサイズダウンのバスくん

ブラックバスを引っ張り出せ!

さらに滝の下のカバーでダイナゴンにHIT・・・抜き上げ中にバラシ。

活性は高そうだけど、ガブッと喰わんです。。。。いや、オレの合わせが下手ということです・・・・!

というわけで、TKマリーナさんへハンドコンを入院・・・・・。

しばらくは、陸っぱりとなるのです・・・・。。。。。



2009年5月5日火曜日

鏡ダム・・・サイトで1本30分なり。。

鏡湖に少しだけ様子を見に・・・・

雨のため浮くつもりもなく、一応スロープ上の駐車場から下をのぞき込むとデカバスが2匹

うち、1匹の50upクラスの巨体はユラユラーと左へ・・・人間を察知する能力は高いのか・・・・

もう1匹は沈んだスロープの土手の草にからんでジーッと・・・

スモラバをキャストすると無視・・・違う豆バスが急ダッシュで見に来る始末・・・

ネストか・・・・

いや、こんなところでスポーニングはせんやろう・・・・

人がいっぱい来るに・・・・

で、餌を待つやる気のあるやつかどうか

つづいて、ラバジ・・・無反応

ノーシンカーグラブ・・・追いかけます

もう一度スモラバ・・・追いかけます

スモラバには何度か食ってきますがすんぐにはき出してフッキングできません

で、スーパークロステールシャッドのワッキーがけ・・・・

で、チョンチョン・・・・

ブラックバスを引っ張り出せ!

やったぁーーーー、30分くらいかけたでしょうか・・・・

スーパークロステールシャッド・・・・いいですねぇ・・・・

粘る気もなく、ゴールデンウィークのリザーバー釣行は終了。。。

早々とかえってボートとデッキを洗います。。。。



2009年5月4日月曜日

ジョンボートで早明浦湖・・・2本

このほど、早明浦湖の年間登録と船舶登録を済ませ、陸っぱりしかやったことのなかった早明浦湖でボートデビュー・・・

大渡ダムも同じであったように、カバー絡みにはバスが必ず居ます。でも大きいのはどこでしょう。。。

エンジン船ではないので、上吉野川橋までの折り返しがいいところ

エレキに負荷をかけないようにしないと、最近、ハンドコンの音がおかしくなってきて、高負荷は避けなければ・・・・

で、竹が水面にかぶさってきたところにはバスはドッサリ・・・・



ブラックバスを引っ張り出せ!

これじゃなーい。。。

もっと探してみましょう。。。ワンドワンドをチェックすると再びおいしそうな流木まじりのカバー。。。

ここで次男坊がラバジにスタッガーのトレーラーで少しサイズがあがりましたが・・・

ブラックバスを引っ張り出せ!

でっかいのはどこでしょう。。。。

豆バスの下の層にはグッドサイズのバスは見えますが、口を使いませんけど・・・・

上流に行くには、エンジンが必要なのでした・・・・・

ブラックバスを引っ張り出せ!



2009年5月3日日曜日

穴内ダムのスポーニングエリアでラバジにプリ1本

今日もさっさと、1本取って9時半に終了。。。

が、そこからの折り返しにエレキの調子がどうも低速になったのはバッテリーのせい・・・・?

まぁ、昼で終わればほかのことが出来ていいかも

かえりにTKマリーナでフットコンの調子を見てもらおうとして立ち寄ったけどあいにく不在・・・

明日以降のフットコンの調子が不安ではあるが・・・

突然、ペラが止まったのです。。。。バッテリーはまだあるって言うのに・・・・

まぁ、スポーニングエリアを探して、そこへ差してきた食い気のあるメスバスを狙いましょう・・・・・・。

やっぱり、ポークはアンクルジョッシュのスーパークロー・・・・・・

ブラックバスを引っ張り出せ!

それにしても、水はきれいなのに、チョコレートソースが水面を覆いつくす、このパターンは

ラインがすんぐに茶色になるんですけど・・・・・・・・・。

そいつを混ぜ混ぜすれば、水中はましな色のようですが・・・・

連休中でゆったりしたモードで帰ってきました。。。。。

ペラの軸になにかはさまったろうか・・・。。。

分解して清掃しまーす!



2009年5月1日金曜日

大渡ダム・・・うまい人はケタ違いにすごいんです

朝、7時半からスロープ下流のワンド、ブイなどダムサイト方面を流してもでかい個体はおりますが、私には釣れません・・・

一気に上流方面を目指して途中カバーについてるバスをハドルスイマーの3インチでなんとか、食べきりサイズのコバッチが



ブラックバスを引っ張り出せ!

これじゃなーい。。。どこじゃどこじゃ・・・・結局水位も増えた大渡ダムは岩屋川の放水口よりずっとずっと上流まで行けるのでした。。。。調子こいてエレキ船なのに、コンな遠くまでいっちゃって、、、帰りのバッテリーが心配・・・・・

なんとか、スロープまで弱くなったバッテリーなにり最後は時速1kmくらいで、もどってきました。。。

カバーについてるネストの雄バスは狙いません。もちろん、全く逃げるそぶりも見せません。必死で卵を守ってるってかんじです。。。。それ以外では水位が増えて狙い所がわかりません・・・・・・・・・ところが、船を撤収するときにおなじ時間に帰ってきたこのお方のライブウェルには見たこともないお腹ポンポンのビッグママ・・・・じゃないですかぁああああ!「写真撮らせてください!」「あっ、いいですよ!」とやさしく答えてくれました。。。。



ブラックバスを引っ張り出せ!

うまいひとはケタがちがうのです。2700g超とは、、、、。。。。近くでコンな怪物見れて・・・ありがとうございました!!