windows10を入手するのアイコンを完全に消す方法

dynabook mx/33のCPUはCeleron743(1.3GHz)にwindows7が搭載されていたものを性能以上のOSを搭載すると、ネットのモッサリ感が目立つようにある そこで、一旦windows10にアップデートしたものの、軽快さがなくなったため再びwindows7に戻すことにしたんだな。

バターロールの表面が割れる

バターロールの2次発酵がおわって、溶き卵を塗って、180度のオーブンで16分。取り出したら表面に割れが。焼成時間がレシピは12分とあったので、その分焼きすぎで膨れたかな?

明日になっても固くならない「いちご大福」のつくりかた

お餅でつくってもいいんだけど、明日になったら固くておいしくない。今日は白玉粉で作ってましょ。こしあんをゆるめに作って冷やしておきます。250gの小豆から700gくらいのこしあんができました。砂糖の量は250gの小豆に対して200gのザラメにします。

フワフワのメロンパンの焼成温度と時間について

200度で20分焼いた状態。しかも、メロンパンの皮をパン生地にサランラップでテルテルボウズをつくってギューッとくっつけたもので、和菓子でいうところの’やぶれ饅頭’みたいになったんだな。

bloggerでソースコードをきれいに書く方法

テンプレートで編集位置を確認する。/headの直前にこんなコードをコピペ 。

2009年2月28日土曜日

Dゾーンいいですよ

エバーグリーン(EVERGREEN) D-ZONE パワーブレード 1/2oz DW
エバーグリーン(EVERGREEN) D-ZONE パワーブレード 1/2oz DW

Dゾーンのブルブル感、ほかのスピナベにはない振動です。ロストするとへこむのでボトムがフラットエリアでスローリトリーブで最近調子がいいですわ!

ケイテックのスピナベトレーラーとの相性もいいです。

信じ切れて、一日投げ通せそうです。



商品紹介のページの作り方

ダイワ(Daiwa) アルディート 601MRB
ダイワ(Daiwa) アルディート 601MRB

いいじゃないですかぁ・・・

ロッドは可能な限り高いモノを選ぶこと

そう、イマエ先生はおっしゃっています。

1万円以上のモノは欲しいよな。。。。。。

とか妄想にふけてますが・・・



2009年2月22日日曜日

杉田ダムはニゴリあり・・・

先週のビッグバイトをもう一度

しかし、にっごてますわ

ブラックバスを引っ張り出せ!

支流からチェックします。

先週より水位が80cmほど下がってるでしょうか

先週のポイントには魚っ気もありません。

ニゴリの攻略はまずはディープは捨てましょう

シャローのカバーに逃げ込んでいるバスを探していくのです

探せばシャローカバーありますね。

その中へうまくラバジ、ダウンショットを撃ち込めというのがイマエ先生の教え・・・

できません。

カバーの手前でルアーが着水します・・・・・

ピッチングが・・・・へたなのです・・・・・

だんだん、バックシートの次男坊も釣れないモードでキャストに気合いが入ってないのがわかります

そうなると、おとうさんもバス見つける気下がるモードになりはじめ・・・・・

とうとう1時間で早々の撤収・・・・となったわけです。

来週いっぱい雨マークが続いていたようですので・・・・

それまでにエレキのメンテ、清掃をします。。。。



2009年2月15日日曜日

ニゴリの杉田ダムでセオリーどおり49cm

ブラックバスを引っ張り出せ!

一昨日の雨でかなーり濁っています。杉田ダムも放水中です!

先週の減水から満水状態へスロープの対岸の支流からチェック

イマエ先生のいうとおり、ニゴリの時はディープは捨てること。風の当たらない吹きだまりのかれたウィードを見つけてラバジとダウンショットでシャロー撃ち

こんな組み立てでスロープ周辺を探そうとしましたが、この支流部で出ました。49cm!

ブラックバスを引っ張り出せ!

桜の咲く日までは冬モードという設定で”1本取ったら帰る”という自分なりのルールをもってますんで

というか、連発しないと集中力が切れてしまって、疲労しか残らないもんで・・・・・・

ブラックバスを引っ張り出せ!

支流部のインレットまで行こうとしましたがその前にココ↓の竹にゴミが引っかかっている箇所の下におりますたぁわ・・・!

ブラックバスを引っ張り出せ!

ねぇ、かなりニゴっているでしょ・・・・。抹茶オレから笹濁りになりかけという感じですな。まぁ、この後ニゴリはとれていくでしょう。。。それにしてもニゴリの時はまずはスピナベからというセオリーがそのまま当たれば、一段とこのルアーを信じれるようになりました。Dゾーンにケイテックのスピナベ用トレーラーです。。。。ロストしないうちに補充しとこっと!

ブラックバスを引っ張り出せ!



2009年2月11日水曜日

穴内でボトムを取る練習で1本!

ちょっと風が強くないですか

琵琶湖では釣り人の2人組が行方不明だとか

転覆したボートとタックルボックスは見つかったとか

いやぁー、春一番まで風が強い日もあるでしょうね

うねりのある琵琶湖では昨年でも7名の水難死と2名の船舶事故死が・・・(滋賀県警発表)

残念。。。。

ライジャ着てても・・・だったのでしょうか

沖合300mというと

周りに人っ気がなければ、、、ぞっとします。。。

なにはさておき、安全にレジャーを

無理っぽいと思えば、いさぎよく、別の趣味にその日はチェンジ。

で、穴内に到着してみると私が見た一番水位が低くなっていました

ブラックバスを引っ張り出せ!

さて、10時半にスタート

今日のお題は

”ボトムをとり続ける”

��gのテキサスリグにグラブをセットし、岸と平行にボートを

まずは、岸から5mライン

おもしろくないのでしばらくすると、水深を変えましょう

岸から10mライン

おもしろくないし、さすがに、7gでは軽いのかシンカーが浮いたりするのがわかります

でそれでも一応、お昼まではボトムのコリコリ・・・プンッ・・・こんなのを感じる練習をしました

さぁ、おもしろくないしとりあえず、メタルバイブでも投げ倒してみるか

ワンドの奥までリトルマックスをキャスト、キャスト、キャスト、・・・・無反応・・・・

よっし、上流までとりあえず、行きましょか

ただ移動するだけじゃもったいないので、

Dゾーンをドラッギング・・・・・・・・

中層には浮いてない。。。まだまだ、冬です

ボトムをコリコリしながらスローにドラッギングしていると

流木にひっかけたような・・・・

でも、すこし動いたような・・・・・・

とりあえず、巻きあわせ・・・・・・・

最初に首を2回ほどふっただけの

ボトムべったりのバス君GET!!41cm

ブラックバスを引っ張り出せ!

ショアラインからボート2つ分つまり6mあたりのボトムに居ましたね。。

まだまだ、冬モードですな

ブラックバスを引っ張り出せ!

2時の初バイトでこれ以上ねばっても1本見つけれるかどうか

風もあるので帰りましょ・・・

スロープに着くと赤荒橋のしたは水がちょろちょろ・・・

初めて見る湖底の景色

なーるほど、こりゃぁ、あんまり変化のあるポイントではない

立木と岩の位置くらい記憶しておこう

と、パノラマ合成写真に挑戦

このフリーソフトでバッチリ・・・ PhotoFit Feel

ブラックバスを引っ張り出せ!

重なる部分を勝手に結合していってくれます

で、出来たのが穴内ダムのスロープの大岩から眺めた赤荒橋付近の湖底写真です。。。

ブラックバスを引っ張り出せ!




2009年2月8日日曜日

リザーバーでのトレーニング

ボトムをいかにとりつづけられるか

このトレーニング法

�� 岸と平行にボートを進めます。

  一定の水深を7gのテキサスリグでひいてきます

  浮かないようにひいいてきます

�� 2週目はさらに水深を深いラインに沿って岸と平行にルアーを引くのです

  ルアーが中層にうかないようにひくのです

以上、イマカツさんのリザーバーでのトレーニング法でした

どーせ、バクバク釣れるシーズンでもないのでこのトレーニングを実践してみようかな・・・

2mライン、4mライン、6mラインとスロープ周辺のエリアを3周回って終了します。。。。



2009年2月7日土曜日

まだまだ水中は真冬でしたかっ!

このところの天気で風もなくバス君も少しは動き出すか・・・・

いや、違いました  全然冬モードのようです。。。。。。。

杉田ダムへ着くと

前回よりもさらに減水です

水はいいみたい

でも、永瀬も気になるし・・・・

よっし、永瀬ダムにいってみよう。

まあまあの減水、それでも、夏ほどでもありませんが。。。。

早速支度を・・・

船尾をスロープから沖方向へ置いて船首をスロープの土部分に乗せて準備開始

まずは、重たいバッテリーからと思ってバッテリー搭載

次に、遠いリアのトランサムにハンドコンをセット

ネジネジネジ・・・・・・

しっかり閉めようと体を左に寄せて、ネジを締めているときに

次男坊が船首からロッドを持って乗船すると

中心にのらなかったのでしょう・・・・・

そのまま、船体は左に傾き・・・・・・・

一気にリア部から浸水・・・・・・・・・・

船尾部の水深は約50cm・・・・・・・

とりあえずお父さんは膝下ずぶぬれ・・・・・

水は冷たく。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

しかし、これで、帰るとは   おもいません。。。。

淡々と、くそ重たくなった半分浸水した船体をスロープまでもう一度引き上げ

準備やりなおし・・・・

12時を回った頃にスタート。。。

水は先日のあめのせいでしょうか、にごってますなぁ・・・・

ブラックバスを引っ張り出せ!

きれいな水との境目をとりあえず、見つけに行こう

舞川方面へ

いや、放水口付近で潜水作業中です

濁りはこのせいか・・・・・・・

さらに進んでバックウォーターまで進んでみるも

ノーバイト

バスはどこじゃ、バスはどこじゃ、、、、、、、、、、

魚探もないので

あやしそうなポイントを見つけては

メタルジグとサターンワームのダウンショットで3時までねばるけど

ノーバイトでございます

あんまり、遠くへ行かずに

スロープ周辺をねちねち、ディープまで探った方がよかったかも

次回のリベンジまで「もっとこうしたらよかったかも・・・」をテーマに

かんがえることに。。。。。。。。。。



2009年2月4日水曜日

EMSは重量制

スピード国際郵便EMS

とある理由でカナダに荷物を少々送ることに・・・

段ボールの重量は14.08kg

金額は19,500円

たっかいですよぉーーーーーーーー

ちなみにバンクーバーまで4日程度

そこから地方となると・・・・

EMSじゃなかったら何日かかるのでしょう・・・・

追跡サービスで詳細レポートしてみます。。。。。



2009年2月1日日曜日

土佐犬は賢いんです!

なんと従順な・・・

生後2ヶ月の土佐犬です

子供らを連れて闘犬センターに久しぶりに

目的は地元のお土産を買うためだけだったのですが・・・・

ブラックバスを引っ張り出せ!

毎年土佐犬にかみ殺された事件ってありますよね

元々が狩猟犬の四国犬にブルドッグ、マスティフ、ブルテリア、グレートデーンなどと交配させたどう考えても

おだやかなペットとは・・・いきません!

がしかし、きっちりしつけをすれば

主人とその家族には従順なおとなしい犬というのです

たしかに土佐犬の成犬はなんと70kg。過去には100kgになった個体もいたとか。

飼育員に甘えてしっぽをふっているのですがそのしっぽでたたかれたら子供ぐらいなら

結構よろけます。

以前、息子が黒ラブのしっぽで横腹を強打された経験がありますもんで・・・。

うちのダックスフンドとは全くものがちがいます!

大きな犬も魅力的ですが飼育には一苦労も二苦労もあるのです。

一般家庭で飼える犬ではありません。