windows10を入手するのアイコンを完全に消す方法

dynabook mx/33のCPUはCeleron743(1.3GHz)にwindows7が搭載されていたものを性能以上のOSを搭載すると、ネットのモッサリ感が目立つようにある そこで、一旦windows10にアップデートしたものの、軽快さがなくなったため再びwindows7に戻すことにしたんだな。

バターロールの表面が割れる

バターロールの2次発酵がおわって、溶き卵を塗って、180度のオーブンで16分。取り出したら表面に割れが。焼成時間がレシピは12分とあったので、その分焼きすぎで膨れたかな?

明日になっても固くならない「いちご大福」のつくりかた

お餅でつくってもいいんだけど、明日になったら固くておいしくない。今日は白玉粉で作ってましょ。こしあんをゆるめに作って冷やしておきます。250gの小豆から700gくらいのこしあんができました。砂糖の量は250gの小豆に対して200gのザラメにします。

フワフワのメロンパンの焼成温度と時間について

200度で20分焼いた状態。しかも、メロンパンの皮をパン生地にサランラップでテルテルボウズをつくってギューッとくっつけたもので、和菓子でいうところの’やぶれ饅頭’みたいになったんだな。

bloggerでソースコードをきれいに書く方法

テンプレートで編集位置を確認する。/headの直前にこんなコードをコピペ 。

2009年1月31日土曜日

バスフィッシングのシークレット48

今江さんの本を2冊読んでみました

漠然と一一通り読んだ中で

印象に残ったことはというと

えーーーーーっと、

まず

アクロバットキャストよりも超遠投キャストを身につけよう

キュウリを刻むようにワームを動かせ

ワームカラーはアボガドグリーンとウォーターメロン

チューブワームとヘビージグヘッドはリアクション狙いにgood!

バスにとっての高級住宅地は岬

よいワンドとはフラットが近くにあるもの

立木1000本にバス1匹くらいと思え

杭打ちはある法則にしたがって2時間は狙え

これくらいしか頭に入らないのですが

この表題の何億倍の奥義がつまってるひととは

理解する内容もずれてしまうかもしれません

が、一応覚えたての標語のように次回の湖面でどれだけ真似が出来るか



2009年1月28日水曜日

デジカメ写真の画像をいろ鉛筆調に変換する方法

デジカメで撮った写真をたまーに、イラスト化できたらとか色鉛筆で仕上げられたらとか

思うことってありません・・・?

ググってみればシャエウェアですがあるもんですね

Virtual Painter 5 で30回ほどは試用で変換できます

で、変換してみたのがコレ

ブラックバスを引っ張り出せ!

背景は不要なのであとはイラレで消し消し作業かな・・・!

あんまり、色がたくさんある画像だと

いかにも写真の現像ミスかなって思えないでもない

自分の車とか

バスの魚体のみとか

そんな用途になるでしょうけど

そんな、パソコン任せより

手作業で

イラストレーターでちまちまトレース作業から

自分の感性で色を塗っていくのが王道でしょうけど・・・・



2009年1月24日土曜日

タグの解説のために実体参照に変換しましょう!

CSSテンプレートをカスタマイズしているとよくタグの記述の説明がweb上に掲載されています

このサイトでもいくつかのせていますが

<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml"

xml:lang="ja" lang="ja">

<head>

<meta http-equiv="Content-Type" content=&

quot;text/html; charset=utf-8" />

<link rel="stylesheet" href="<%CSS

Url%>" type="text/css" />

<link rel="alternate" type="application/

rss+xml" title="RSS" href="<%R

DFUrl%>" />

<link rel="EditURI" type="application/rs

d+xml" title="RSD" href="<%RSD

Url%>" />

このようなタグの記述をそのままのせると

html変換してしまい

タグの解説になりませんね

こういうときは

akiyan.com さんの蓄々HTML実体参照変換などで文字列を実体参照に変換してくれるといいです

実体参照にしてコピペしてしまうと

html上でも変換されずにタグの解説ができます



2009年1月22日木曜日

見やすいフォントサイズ

14pxもしくは15px

で、行間が150%

ってのはどうだろう。

今のスタイルシートの設定が

.mainの部分で

fontは15px

行間は140%にしてみた

サイドバーの行間もそろえないと見にくいです

サイドバーの幅を本文のタイトル文字数との関係で

2行になったりするので

記事タイトルは簡潔にしてみたいですね

ただし、閲覧者にとって、そのタイトルで

何についての記事かがわかるようにすることがキモですけど

タイトルの文字数に気をつけてみましょう。



2009年1月21日水曜日

onclickボタンの作り方

かーんたんですね!

プロフィールの欄はhtmlタグが使えますから

マイアルバムやら別リンクページのボタンなどはサクサクと作れますよ!

完成形はこんな形に・・・・

ブラックバスを引っ張り出せ!

ブログ環境設定の欄のプロフィールの中に

こんなタグをいれましょう・・・・・

<p>

<INPUT TYPE="button" VALUE="アルバム"onClick="location.href='http://***.naturum.ne.jp/

album.html'">

どうでしょう!

まだ続きをやろっかなぁ・・・・・



2009年1月20日火曜日

CSSカスタマイズのつづき・・・

寒くいのと仕事の都合で

バスフィッシング、行けてません

バスフィッシングのシークレット48など読みながら

今日はテンプレートのカスタマイズです

スタイルシートをいじりだすと

自分のイメージでデザインに変化が起こり

皆さん病みつきになってるようですねぇ・・・

ちっちゃなところが気になり出したりして・・・

時間がどーんどんすぎてしまいますぅ・・・・・・・

今日はバナーボタンの作成を

と思うんですが、なかなかイメージと自分の技量が

かみあわず、、、

あとで、本屋さんへ行くことにします。。。

アクア風は全体イメージと違うし

普通にグレー系の長方形ぼたんにしよっかなぁ・・・・!



2009年1月19日月曜日

へぇーーー、ラバージグの効能

今江さんの本読んでます

まだ1/3・・・。ゆっくりペースです

今日はラバジの項

喰わせ系でなく威嚇系で使っているとのこと

どうも、あのラバジのアクションは餌ではなく

怒らせる動きのようであるというのだ

エビとか何とかいってたような解説本もあるが

そうではなく大きく口を開けてバイトする所から

喰いにきてるんじゃないようだ

喰わせ系でイマイチの時に

ラバジを信じて攻めきると

ドーンと、でかいのが食いついてくるというのだ

自分の経験から

ラバジのトレーラーが大きいほど

でかいサイズがきたような・・・

軽いラバジではサイズもちっちゃかったんですけど・・・・・

まぁ、今江流の経験なので

もっとうまくなってからじゃないと

理解できないけど

喰わせ系でだめなら威嚇系で・・・

これは標語にして覚えておこう!!



2009年1月18日日曜日

ジャバスティックのサイズ

ブランドに弱い日本人です

自分も例外でなくジャバスティックのパッケージを見つけたとたん

サイズが2インチであろうが後先考えず購入・・・

でも、実際マスバリにチョン掛けしても

頼りないくらい小さいですけど

バスに見つけられるのでしょうか

不安になってネットをググっていると

2ジャバスティックの1インチ、2インチはメバルやガシラ・・・・

そうでしたか・・・?

どーりで、大きな口のバスには小さいなぁ・・・

そう思っていた矢先でした

どうでしょう・・・

ジャバスティックの1インチ、2インチ

バスフィッシングでは

どんな状況で出番があるでしょうか

出番のないまま・・・かな?

とりあえず、

小さい釣りを・・・っていう冬のお題でしたが

強風でまともに

小さいリグを投げれる状況じゃありません

今日の雨で少しはぬくくなるかとおもいきや

気温は低いしさっむいですよぉ・・・・・・

きょうも今江さんの

バスフィッシングのシークレット48のつづきを読むのです。



2009年1月17日土曜日

ジグヘッドリグは1/16

今江さんの本のつづきです。

ジグヘッドは1/16をよく使うようで

スイミングとフォーリングができるから・・・

もうちょっと、読まないと理解できません

いずれにせよ

強風の時は出来ませんが

今日も明日も仕事です

また、バスフィッシングのシークレット48のつづき

読んでみます



2009年1月16日金曜日

パンくずリストは便利

よくブログで記事の上にカテゴリーの***>***>***>と示されたサイトがありますね

この機能はナチュラムにはないようですが

やり方はこうすればよろしいようで

jamjamさんのブログで紹介していました。

トップページとアーカイブページのテンプレートのH3タグの前にこちらを

<a href="http://****.naturum.ne.jp/">Home</a>

 &gt; <IfEntryCategory><a href="<%EntryCategoryUrl%>

"><%EntryCategory%></a></IfEntryCategory> &gt; 

<a href="<%EntryPermalink%>"><%EntryTitle%></a><br><br>


個別ページテンプレートの最初に出てくるH3タグの前にこちらを

<a href="http://****.naturum.ne.jp/">Home</a>

 &gt; <IfEntryCategory><a href="<%EntryCategoryUrl%>"><%EntryCategory%></a></IfEntryCategory> &gt; <%EntryTitle%><br><br>


これで、ずっと便利になりましたね!



2009年1月15日木曜日

アクロバットキャストよりも超遠投

オーバーハングの水面ぎりぎりにかっこよくスキッピングとか

かっこいいですよねぇ・・・

この人超ウマッ・・・

っておもっちゃいます。

がしかし、今江プロは違うのです

超遠投能力を身につけた方がいいよ・・・と。

一度にながーーーくトレースできて

着水点から遠いボートポジションでバスの警戒心もあんしん、、、とのこと。

遠投能力と言われましても

結局ここでまたクオリティの高いリール、ロッドとなってくるようで。。。

ロッドの次は回転性能の高いリールか

自分はスコーピオンばかり

遠投もまかせて・・・・

と言わしめるリールとは最低どのランクからなのでしょう

とりあえず、スコーピオンじゃ遠投できたっておもったことはありませんので・・・。

最初に使ったbassoneよりはずっとましなのですが・・・・

よっし、続きを読みます。『バスフィッシングノンシークレット48』



2009年1月14日水曜日

ワームの動かし方ってキュウリをトントントン

イマカツさんの本読んでます

ここまで読みました

ワームの動かし方は河辺プロの名言

キュウリをトントントンって切る感じで

この名言が今江プロがワームの動かし方がわかる基であったとか・・・

底を取らないと

トントントン・・と切るような感じにならないんだとか・・・・・

やってみたいんだけど・・・

キュウリをトントンって・・・感じね!

すんぐに浮きそうやなぁ・・・・・・・



2009年1月13日火曜日

ロッド選びで差がつくって本当・・・?

今頃読んでますが遅れてます

今江克隆著「バスフィッシングのシークレット48」です

この冬、魚探がないと、ディープのどこを攻めるとよいのかわからず

魚探を探し中・・・

しかし、ノウハウもなくネットを検索中に魚探の見方を先述の本で紹介しているとのことで

もう12年前の本なのでamazon.comで探して参りました

48手の一つ目から読んでいこうと思うのだが

なんと一つ目には

「ロッド選びで差がつく現代バスフィッシング」とあります

なーるほど、この冬のショートバイトを感じたくて

実家に帰省した際にも北山ダムで練習してみたが

なーんとも感じません

ワームには2インチのジャバスティックをつけています

なんか、コンコンとかグイーンとか違和感が夏のようにわかれば

簡単なんですが

ショートバイトってのがそもそも

どんな感じなのかもわかっていないのです

イマカツさんが言うとおり

いいロッドを使うとショートバイトってやつが感じ取れるのかな・・・?

つい夏までは子供対のために買った680円のルアーロッドで

53cmのランカーバスを穴内で仕留めれたのに・・・・

この時期は無理か・・・?

ロッドって高いもんなぁ・・・・・!

どの辺当たりの価格帯のロッドを買えば最低冬のショートバイトでも

対応しているように思えばいいのですかねぇ・・・・・・・????



2009年1月12日月曜日

穴内も早明浦も雪です

穴内の様子を見に・・・というか

ちょっと、竿を出せるかどうか行ってみたところ

雪です雪

ブラックバスを引っ張り出せ!

スロープに着くと

こんな寒い中3艇出てます

さすが・・・。

強風で白いウサギが湖面に・・・

やーめた!

早明浦の様子もついでに・・・

早明浦も減水傾向

トレーラーも少ないです

こんなに寒くては・・・あきらめましょう  

揺れる10ftジョンボートですから

安全第一で

といいうことで帰宅後は車を洗車するついでにボートも洗ってワックス掛けを

今週末は出張のため釣行はしばらくなし・・・です

リールをばらしてメンテなどに取り組もうと思います



2009年1月11日日曜日

投稿日の背景の色を変更する方法

すっかり昨日のナイス冬バスGETで気がゆるんだようで

今朝から、バッテリーは充電完了してますが

腰をあげようとしません・・・

で、先日から気になっているCSSテンプレートのカスタマイズをしていく中で

カレンダーの休日表示ができない

投稿日がもっとはっきりわかるように背景を変えたい

このような欲望から湖面でのガッツポーズを頭の片隅にイメージしながらも

パソコンに朝から向かっています

このペースじゃ、嫁さんと買い物くらいで終わりそうだな・・・

まっ、いいか・・・!

で、休日表示はまだ検索中ですが、曜日表示の色は変更できます

.calendarweek

の下あたりに

これを追記すればOKでした

.sun span.calendarweek{color:#お好きな色を・・・普通日曜は赤です;}

.sat span.calendarweek{color:#お好きな色を・・・普通土曜は青です;}

つづいて記事投稿日がひと目でわかるように投稿した日の背景色を変えるには

アメブロ向上企画書さんのブログを参考にさせていただきました

ナチュラムのカレンダーCSSとは少し違うようですが

なんとか

形になりました

ここが背景色の指示です

.calendartable td a{

color: #dde8ff;・・・・投稿日の文字色

background-color: #989898;・・・投稿日のセルの背景色

text-decoration:none; ・・・アンダーラインをつけるにはナチュラムでは:underline;となりますね

display:block;

}

.calendartable td a:hover{

color: #3598d2;・・・・こちらはマウスオーバーしたときの文字色です

background-color: #dde8ff;・・・・同じくマウスオーバーしたときのセルの背景色です

}

あとは、どうも各セルが上下に詰まりすぎているので

上下の間隔を空けたいのですが、今日はここまで。。。。。



2009年1月10日土曜日

よっしゃぁあああぁーーー『2009初バスは杉田ダムで!』

うーーーー寒いですね雪だるま

でも、行くのです

年末から四国のリザーバーはどうなっているのでしょうか・・・

杉田ダムに着くと減水です

トレーラーは無理です

カートップの自分は降ろせますけど・・・

10時ごろからスタート広いエリアを狙っても結果は良くはならんでしょうからスロープ周辺を中心に

今日のお題は「小さいリグで小さい釣り!」

いや、今日の寒さと風では最初からセコ釣りなんぞ、手が凍えてします

とりあえず、ビッグベイト「Sドライブ」を投げます

ノー感じ!ダウン

つづいてさらにレンジを落としてディープクランクを巻きます

ノー感じ!ダウン

さらにミノーをストップ&ゴー

ノー感じ!ダウン

とりあえず、シャローには出てこん・・・・ボトム攻略にうつりましょう・・・

チャートカラーのメタルジグでシャクリます・・・・

で、ウグイじゃないですか!ビックリ

ブラックバスを引っ張り出せ!

あなたではありません

でも魚の反応があったので気分は少し盛り上がります

とりあえず、ボトムでしゃくっていると何かつかめるかな

スロープの対岸あたりで先ほどより少し軽めではあるが何かが付いてます・・・

ワカサギですか!ビックリ

ブラックバスを引っ張り出せ!

よっし、群れがおるっちゅうことはバスが入ってくるかも・・・・

重点的にメタルジグでシャクリますがバスはノー感じ・・・・

それにしても、風が強くて、今日のライトリグがまだ出番にならんのですが・・・・

とりあえず、風裏にいきましょ!

スロープの上手の蛇行した部分は風がナーイ

よっし、ここで、日は当たらんがメタルバイブに切り替えて、底をとって、リフト&フォール・・・・

ん・・・また木かぇ・・?

グン・・・グン・・・ピンクの星

バスやぁーーー・・・しかも・・・デカイ・・・

ブラックバスを引っ張り出せ!

やる気ある冬バスはメタルバイブも鬼掛かり・・・喰いに来ましたねぇ・・・・ニコニコ

ブラックバスを引っ張り出せ!

 【サムネイル写真です。クリックすると大きくなります】

うれしぃーーーですねぇ!

誰も居ない湖面で 『よっっしゃあぁーーーーー!』ドキッ    雄たけびを!!

��0cmには届きませんがブリッブリですね!

ブラックバスを引っ張り出せ!

【サムネイル写真です。クリックすると大きくなります】

納得の1本だったので、今日のお題でありました「小さいリグで小さい釣り」は次回の風が弱い日に・・・・・

ブラックバスを引っ張り出せ!

信頼できるエバーグリーン「リトルマックス」・・・ありがとう・・・!ハート



2009年1月9日金曜日

タグ検索を使いこなそう!

ブログとホームページの大きな違いは

コンテンツ毎に整理された内容で見やすいホームページに対し

ブログはあくまでも日記スタイルで時系列の記事内容でユーザーがほしいページにたどり着くには

yahoo!やgoogleなどの検索でHITするしかないですね

ブログを書きためていくと

結構各コンテンツ毎にまとまった内容になってきます

それを一目瞭然と目的のページにいけるようなサイト作りが今後は求められてくるでしょう

そこで、カテゴリーを項目毎に大項目ー中項目まではナチュラムブログでは振り分けることができます

しかし、それ以上の振り分けもしくは、複数のカテゴリーに属したいときなどはどうしようもありません

そこで、タグ機能を使いこなしてその代替えをしようというものです

記事投稿の画面でタグを入力する箇所があります

そのタグが検索キーワードとなりサイドバーに表示されてますね

その検索キーワード毎にURLがあるわけで、サイドバーにカスタムプラグインでリンクを貼ってあげると左サイドバーにできたような「穴内ダムレポート」とかになります

そうすれば、釣りのカテゴリーの中でもどっかの場所のレポートをまとめて表示させたい場合などにはまぁまぁ当てはめることができます

まぁまぁ、と申しましたのは任意のタグキーワードをクリックすると、そのキーワードが含まれる記事がタイトル一覧表示されて

記事の本文が表示されるのではなく、タイトルから本文を表示させて、次ページへ行ってくれません

これが、今の不満であり解決したいところですが・・・・

うーん、むずぃ!



2009年1月8日木曜日

小さい釣り

昨日のthe hitの放送は

モリゾーさんと磯部さんの旧吉野川攻略でしたね

新年明けてのロケだそうでしたが

水温は10℃はありましたね

��0度をきると厳しいといいますが

先日の北山ダムは6度でした

むずいはずですわ!

そんななかでもJBの人は立て続けに

コバッチサイズではあるもののバス君に口を使わせていたのです

スゴイヒト!

で、小さいリグで小さい釣りをしての釣果のはずですが

昨日の旧吉野川のレポートでは

モリゾーさんのストロングスタイル炸裂でしたね

まずはスピナベでチェック

続いてジャークベイトでチェック

レタスのなかは1.5ozのヘビーテキサスでチェック

タマーにクランク

小さい釣りでしか釣れませんよ!

ってなことはないですね

自分が下手なだけです

��度でもバスは口を使う

この事実は自分の目で確かめたのである

四国のリザーバーの水温は来週あたりはどうでしょうか

また、レポートします!

釣れないのにレポートしても内容薄いですが

湖面の状況の解説ぐらいはできればいいかなと思っています



2009年1月7日水曜日

小さいリグ

先日の北山ダム

どうも、自分たちの5インチのフリックシェイクのワッキー掛けや6インチのストレートワームなどなど

どれもワームが大きすぎますねぇ・・・とレンタルボート屋さんに言われ、テンションダウン

冬の釣りのパターンがわかってないのです

わからないまま続けていると

つれない→寒い→やりたくない→バス釣りやめようかな→・・・

負のスパイラルに突入しそうですね

何かきっかけを・・・・

そこで、レンタルボート屋さん曰く

「3インチか4インチのワームにフックも小さめでマスバリでかかりやすい仕掛けでやるとですよ」

これが、今回の教訓

この一言をヒントにもっぱら小さな釣りを展開できるように

スピニング→4LBフロロ→3/32ozジグヘッド→3インチ程度のシャッド系ワーム→カラーをいくつか

上記のセッティングで当たりポイントをボトムのずる引きがゆっくりアクションでできるかどうかに挑戦したいと思います

ライトリグでショートバイト

手に感じる当たりが来るだろうか・・・・・



2009年1月6日火曜日

柳井松山航路

実家に帰省したルートを検索していたところ

陸路では距離が長すぎて疲れるし

何とか、合理的なルートはないものか

途中からフェリーを利用しよう

玖珂I.Cで降りて地道を南進

柳井港から約2時間半

ちょっと、寝るにはちょうどいいし

これで、帰ることに・・・

松山三津浜港からは33号線で家まで130kmほど

でも、ナビは相当な時間を要するように表示されている

で、166kmくらいの高速を選択

その方が早くてよかったかも

明日から仕事モード!

冬の小さな釣りも今回の北山ダム釣行で痛いほど

味わされたので

しばらくはタックル検証といきたいです



2009年1月5日月曜日

北山湖激寒

お正月休みで甥っ子を連れて北山ダムへ

ブラックバスを引っ張り出せ!

厳寒期に雪の所々残る三瀬峠。

今日のレンタルボート屋さんはオータムマウンテンさん。

昨年は五月のゴールデンウィークに利用して二回目です。

前回は満水だったけど今回は大減水です。隠れていた湖底の状況がわかります。

さて早速実釣開始です。朝靄のたつ湖面は冷蔵庫状態。魚探の水温は6℃

南湖と本湖をまわってもノーバイト!

バッテリー切れで桟橋に戻りバッテリーを交換

やはり、ボトムフラットのワカサギの群れにバスがついてるよう

2時過ぎまで粘ったけど今の力では無理でした

またリベンジに冬の北山の攻略法をマスターしたいので

どうも、リグがでかすぎるというのです

夏の釣りの続きっぽく思ってるようで

フックもジグヘッドもワームも小さく小さく・・・・

がキモのようです。

四国のリザーバーでも適用するかはやってみないとわかりませんが

寒くて口があんまり開かない時期は小さいワームでないと確率がぐっと低くなるという

さて、本格的な冬になってきてますんで

水温は安定していると思いますがバスがついてそうなところを小さいワームでやってみましょう!

バークレー ガルプ!アライブミノー

バークレー ガルプ!アライブミノー


こんなワームで冬バスの口を使わせているようですね!



2009年1月2日金曜日

四国でも良質の雪ですわ

お正月休みで

子供たちとスキー・スノボへ

久万スキーランドが国道から近く便利なので久万を目指してお昼に到着すると

ボードのレンタルウェアと板が売り切れ状態でキャンセル待ちとのこと

ブラックバスを引っ張り出せ!

多いですよね

お父さんとお姉ちゃんは自前の道具で準備万端・・・

息子たちはジャージのまま滑るわけもいかず・・・断念

帰りの途中の美川スキー場なら国道から12kmは入ってますから久万よりかは少ないはず

管理事務所に電話してレンタルウェアの在庫状況を確認していざ、美川スキー場へ

スキー場に到着すると良質の雪が

みんなハッピーで今シーズンの初滑りで雪の感触を確かめてきました。

これはお兄ちゃん

ボード歴3年でバックサイドオンリーだったのがフロントサイドターンもできるようになりました

ブラックバスを引っ張り出せ!

つづいて、お姉ちゃん

ボード歴2年で木の葉おとしでとりあえず、降りてこれます

ブラックバスを引っ張り出せ!

最後は末っ子

ボード歴9年

上の兄弟がお父さんとスキーに興じていたときも最初からボードに興味を示していたのでキャリアだけは長いのですが

バックサイドオンリースタイルです。もう何度もスクールに通ってますが弧を描くターンは今シーズンに習得なるか・・・

ブラックバスを引っ張り出せ!

そして、おとうさんはスキースタイルで最近の体重増加で荷重をかけることでブーツの土踏まずが1回滑るごとにしびれる始末

ブーツ何とかするのが早いか、体重落とすのが早いか、

まぁ、そんなこんなで楽しいスノーデーでした

美川では子供対象のお餅、お菓子撒き大会などのイベントもあり楽しかったですぅ。

美川は道路も途中まで広くなっているので以前より行きやすいです。

自分のFF2駆にスタッドレスタイヤで圧雪道路もなんのこと。

ノーチェーンであがれました

スタッドレスの効能に改めて関心しました。

普段なら滑るかもという不安でスタッドレスにチェーンという武装で行くのですが

なにはともあれ安全第一ですけどね。



2009年1月1日木曜日

謹賀新年

あけましておめでとうございます

今年も私のつたないブログ

『ブラックバスを引っ張り出せ!』をよろしくお願い申し上げます

読者の皆様方のご多幸とご健勝をお祈り申し上げます