windows10を入手するのアイコンを完全に消す方法

dynabook mx/33のCPUはCeleron743(1.3GHz)にwindows7が搭載されていたものを性能以上のOSを搭載すると、ネットのモッサリ感が目立つようにある そこで、一旦windows10にアップデートしたものの、軽快さがなくなったため再びwindows7に戻すことにしたんだな。

バターロールの表面が割れる

バターロールの2次発酵がおわって、溶き卵を塗って、180度のオーブンで16分。取り出したら表面に割れが。焼成時間がレシピは12分とあったので、その分焼きすぎで膨れたかな?

明日になっても固くならない「いちご大福」のつくりかた

お餅でつくってもいいんだけど、明日になったら固くておいしくない。今日は白玉粉で作ってましょ。こしあんをゆるめに作って冷やしておきます。250gの小豆から700gくらいのこしあんができました。砂糖の量は250gの小豆に対して200gのザラメにします。

フワフワのメロンパンの焼成温度と時間について

200度で20分焼いた状態。しかも、メロンパンの皮をパン生地にサランラップでテルテルボウズをつくってギューッとくっつけたもので、和菓子でいうところの’やぶれ饅頭’みたいになったんだな。

bloggerでソースコードをきれいに書く方法

テンプレートで編集位置を確認する。/headの直前にこんなコードをコピペ 。

2008年4月27日日曜日

鏡ダム、満水でむずい

どうやって、見つけるの??



ブラックバスを引っ張り出せ!

満水に近い鏡ダムに8時から14時まで浮いてました

風がないかと思って調子にのって、上流まで行ったのはいいものの

午後から風が強くなり、ボート競技のごとく

エッチラ、エッチラ

漕ぐのが精一杯・・・・。

途中、赤橋の付近で表層に走り出てきた子バス1匹見つけただけ

岸際でバチャバチャやっているのは

でかコイの産卵ですか・・・・。

これが、バスのボウルなら・・・・?

でも、バスは深そうですよ

スピニングの調子も悪く

思ったとおりに飛ばない

赤橋の支流入り江はよさそうですね

静かで、川幅も広くなく

ブッシュが覆いかぶさって

トップで出そうな雰囲気ですぞ

でも、

今日も手漕ぎ

両手が使えず、

キャストしたら、たちまち、風に流され、木の枝にぶつかり

ゴムボの中はクモが4匹ほど自動捕獲・・・・・。

てな調子で

帰りに、ランカーへ。

ダブルテールグラブをトレーラー用に入手・・・・・・・・・・。

ゴムボからアルミが気になりだしたので

店長に

10ftのアルミはそんなに安定性がないのでしょうか?

と質問。。。。

横揺れは12ftであろうが、いっしょですよ。。。

船底の面積と重量が少ない分、

2人で釣行だと

他人のおもわぬ動きにバランス崩すことがあるということですよ

つまり、このてんを注意すればOKということ

アルミ。。。。

このゴールデンウィークで調査。。。。。。。

鏡ダムの現在の水位

満水に近いでしょう・・・・・・・・・・・。

緑の桜も冠水してますが、葉は緑・・・・。

つまり、最近の増水ということですな

こんなときの狙い方

・日陰とひなたの境目

・深場が近くにある浅場

・こんな場所を探しながら、ラバジやジグヘッドで底をとってみましょう

というランカーの店長。。。。。。

よっしゃ、今日はボウズでも楽しい。。。。



2008年4月26日土曜日

永瀬ダム ブリブリバス42cm。アマゴもHIT!

永瀬ダムに朝8時半から15時まで浮いてました

バイトもないまま、先日からの雨で増水していましたので

だめかなぁ・・・・。

とりあえず、深くても大丈夫なように

スピナベをゆっくりひいてみようか

日陰とひなたの境目でHIT

むちゃくちゃ、重いです。

まぁまぁのサイズやないが・・・・・

��2cmのブリブリバスでした。



ブラックバスを引っ張り出せ!

その後はしばらく、沈黙・・・・・・・・・

ベイトとヘラブナはどっさり泳ぎよる

よっしゃ、スーパーキラービルに交換して、

トゥイッチで巻いていると、

なんだか、軽いけど

バスじゃない、こいの赤ちゃんでも釣ったかな?

いや、アメゴなのです。

ブラックバスを引っ張り出せ!

本来、持って帰って塩焼きにしたらおいしいのですが・・・・

ビクもクーラーもありません。

ここは、遊魚券も持ってないので

リリース。

また、元気に泳いでいかれました。

すんませんなぁ。。。。。。

で、気を取り直して

キャストキャスト・・・・・・・・。

上流部の工事のために重機を浮かべてあるところで

手漕ぎのパワーはなくなりました

それにしても

手漕ぎでよくここまできたわ。

帰りが怖い・・・・・・・・。

竿を出す気力も失せ、

後は、スロープまでエッサ、エッサ・・・・・・・・。

まぁ、レンジがわからないときにはスピナベ・・・・。

これが、わかって今日は良しとします。。。。。。。。。。。



2008年4月20日日曜日

高知県中部強風注意報、でもバス釣りへGO!

まだ、自然のおそろしさを

自覚して行動に移せない

そうなのです。

あせって、釣りの回数を増やすことのほうが勝ってるのです

下手なゆえに、自分でもわかっているのですが

以後、改めます

朝、昨日の風がやんでおりますように・・・・・

玄関を出ると、ビュービュー・・・・。。。

なんで、・・・?

せっかく、エレキ借りてきたのに

まぁ、行くだけ行ってみましょ・・・・・。

山に囲まれて風がおさまっていてくれないかなぁ???

あまかった。

しかも7艇ほど、出船しています。。。。

こんなとき、一人でライジャもなく、

ゴムボの船底がバコバコ、エアをかみながら

揺られています

これで、フットコンでもなく、

ハンドエレキの操船で必死・・・・・。

昨日と同じことに・・・・・。。。。

まぁ、うまくもなれば、こんなときは別の趣味に興じるのでしょうが

今日も行ってやる・・・・。。。

そんな気がはやる段階なのです

で、バスにもあえず、どこを狙えばいいかもわからず、、帰宅。。。

消化不良のまま、午後へ・・・・・・・・

授業参観の次男坊が帰宅すると、今度は石土池でリベンジ。。。。

とにかく、人が多いので、全エリア撃たれているだろうから

釣りのこしのバスに出会うためには、数撃たなければ・・・・・・。

シャローエリアでラバジを四方八方に撃っていたとき、

グングーン、キタ



ブラックバスを引っ張り出せ!

ブラックバスを引っ張り出せ!

ブラックバスを引っ張り出せ!





2008年4月19日土曜日

ハンドコンエレキの操船、不慣れのうちは

ブラックバスを引っ張り出せ!

ゴムボのエレキマウントをかったおかげで

やっと、ハンドコンをレンタルすることが出来ました

ちょうど、天候は強風

まぁ、あんまり釣りにならんだろうと

思いながらも

わくわくするのが人のサガ。。。。。

杉田ダムへ着くとボートは3艇

早速エレキを取り付け、対岸の支流の入り江へ

国道からも釣りやすく

笹にごりから流れ込みはコーヒー牛乳状態

バスは流されとるな・・・・・・

本湖へ戻ると

強風にあおられ、エレキの操船どころか

竿が岩に激突、バキィ、はいアブの7ftのロングスピニングロッドが・・・・・・・・。。

続いて、お気に入りのピンクのラバジがピョーン・・・・・・・・・・。。

こんな感じでテンションもあがらず、1時間で撤収。。。。

明日は風が収まることを祈る

でも、先日の雨で水位は上がっておりますわ

魚は浮いてはおりません。

かえって、暖かい石土池のほうが

ボウルの光景があちこちで見られます。。。

ここはここで、ドシャローすぎて、ペラがガリガリになること間違いなし・・・・。

ってことで、明日は某ダムの岩盤えぐれの下にジグヘッドを撃ち

赤土ゾーンではミノーを投げ

立ち木ゾーンではラバジとテキサスを撃ち込む

トップはまだでしょうなぁ・・・・・・・・・



2008年4月17日木曜日

朝、28分のウォーキング。

朝、5:30起床

って言うか、昨日早く寝すぎなだけ・・・

腎臓の石が動き出している模様。。。。。。

もう、わかいつもりが

しっかりメタボで、、、、、

いろいろ、成人用の症状がでてくるのは

自業自得

わかってます

てなことで

運動しよう

どうでしょう

��500mくらいのウォーキングだったでしょうか

きたくしても6時になってなーい

ブログで日記にしたためておこう

肝臓、腎臓、胆のう、すい臓、・・・・・・広背筋中部の筋肉痛のような・・・・・・・

なに、これ????

調子をととのえ、いざ、出勤準備へ・・・

池ではやっぱり、ウィードベッドの部分で朝、ボイルしてますわ

魚探がないと、オープン皿池はダムより難しいですよね

皿池のボート釣り

コツは????????



2008年4月16日水曜日

ゴムボ用エレキマウント

エレキの釣りがどれだけ、バス釣りの幅をひろげてくれるのか?

まずは、ハンドコンエレキから装着して、週末は岸沿いを流してみます。

どっちにしろ、エンジンないので、遠い距離にはいけないけど

スロープ周辺を丹念に撃てるでしょう

でも、先行者が入っていたら

そんたとき、どうする????

バスって5分もすれば、さっきの記憶は忘れるって

書いてあるのをみたことあるけど、ほんとかなぁ???

じゃあ、先行者のあと、しばらくフィールドを休ませておけばOKですか???

先週はまったくのノーバイト。。。

ゴムボで回ってる最中にもアルミの人が2艇もやってきて、

気遣ってくれて、回旋していったけれど・・・・

警戒してしまったバス、こいつらがいるポイントの攻め方

教えてくださーぃ。。。。。。。。。。。。。



2008年4月15日火曜日

夕方のカバー撃ちはダメかも

昨日とはうってかわって、

カバーの下にはバスはいそうにないです

夕方で、オープンに行ってしまったのでしょうか

昨日のようなボイルもみられず

1時間、ラバジを投入するもノーバイト

帰りにヘラ台からバズベイトを投げまくってみたけど

こっちも出ない

まぁ、出ないパターンはこんな日か

昨日は3時くらいだったもんな

同じような状況では魚も見切るなら

自分も見切ってやるぅーーーーー。



2008年4月13日日曜日

ラバージグで35cm。

ブラックバスを引っ張り出せ!

ブラックバスを引っ張り出せ!

ブラックバスを引っ張り出せ!

穴内ダムへ朝、霧の中、行ってきましたが、ノーバイト。。。

消化不良のまま、穴内ダム下のたまりの箇所で粘るも、40cmクラスもいますが、ガン無視!!

陸っぱりのかたと仲間になっている様子で、人間に近づいてきますわ

そこも消化不良のまま、昼には家へ戻り、昼寝・・・・・。

よっし、家にいてもしょうがないし、

下の石土池へGO!

風が出てたのでゴムボはあきらめ

小学校のグランド沿いの岸のホテイアオイの腐ったしたをラバジ+ダブルテールグラブの組み合わせで落としていくと

すぐに答えが・・・、、、、

がしかし、草と一緒にあげる際にさようなら・・・・。。。

今日の1匹、おしぃ。。。。。

気を取り直して

ラバジを落として

ラインをはりぎみにしていると

またもやHIT!!!

けっこう、いいよ

��5cm。

カバーバスの黒い魚体。。。。。。

これで、消化不良もなおった。。。。

まだいけそうなくらい、岸のほうではボイルがおこっています

でも、雨も降ってきたし

これで、ひとまず、OK

ラバジ+ダブルテールグラブ

結構はまりそうです。。。。。。



2008年4月12日土曜日

ブラックバス 穴内ダムで41cm、35cmの2本。

ブラックバスを引っ張り出せ!

ブラックバスを引っ張り出せ!

ブラックバスを引っ張り出せ!

ブラックバスを引っ張り出せ!

ブラックバスを引っ張り出せ!

ブラックバスを引っ張り出せ!

ブラックバスを引っ張り出せ!

先週はスーパーキラービルによく反応したので、今週はどうかなぁ・・・・?

スーパーキラ-ビルを投げるも反応なし・・・・。

最近の雨で少し水位もふえてはいるものの、あんまり変わらない雰囲気ではあったが

水温がさがったのかな。。。

底で反応なかったら、かえろっと・・・。

岩の切れ目の角でピンクのグラブに41cm。

よっっしゃぁ~。。。。。。。。

帰りに同じような岩盤の切れ目の角で35cm。。。。

こんなところが、居心地いいんだろうなぁ???

その後も、ルアーには反応ないなぁ・・・・?

ところどころ、バスが水面割って捕食していますが・・・・。。。

よほど、やる気のあるやつでしょう。。。。

ルアー投げても見切っているようです。。。。

��0時過ぎたら、風もでてきて、反応もなさそうなので

撤収。。。。。。

エレキがあれば、もっと効率よくせめていけるのに。。。。



2008年4月6日日曜日

穴内ダムで1時間で4HIT。



ブラックバスを引っ張り出せ!

ブラックバスを引っ張り出せ!

ブラックバスを引っ張り出せ!

ブラックバスを引っ張り出せ!

ブラックバスを引っ張り出せ!

ブラックバスを引っ張り出せ!

ブラックバスを引っ張り出せ!

スーパーキラービルミノー!

ありがとう

電動ボートのかたがたはスロープ周辺にはいません。遠くにいっているのでしょう

自分は手漕ぎ

スロープ周辺の地形の変化を狙おうと

岸際に沿って

赤荒橋の下を1時間かけてまわってみました

スーパーキラービルをストップ、ゴーで引いてくると

グィ・・・。まずは1本目。。。31cm。うーん、サイズがいまいち。。。

でもプリでしたね。

それから10m先を同じようにストップ、ゴー。でストップを長くしておいたら2本目。

��8cm。さっさとリリース。。。。

流れ込み手前で折り返し。。。。

反対岸をただ巻きで3本目。。。。。

最後のポイント

岩の割れ目。。。。

絶対おるはず・・・・・。

ピンクのグラブが着底後、3回くらい手前にずる引くと

グィーン。。。。

デカイ・・・・・・・・・・。

よいしょっ!

横にあわせたら

プーン、、、、、。

ラインブレイク。。。。。。

重かったなぁ・・・・・・・・・・・・・。。。。

しようがない。。。

とそのとき、次男坊から電話あり。。。

「いまどこ?」

ということでさっさと撤収。。。

うーん、穴内ダム、、、近くて、いいところですわ。。。。





2008年4月5日土曜日

新宮ダム、釣り禁止じゃないですね!

ブラックバスを引っ張り出せ!

ダムの管理事務所にかつて、日曜日にここで釣って大丈夫ですか?と聞き合わせたとき、日直のおじさんは、はっきりここは釣り禁止なんよ!って答えたのに、、、あとで確認してみると、大丈夫じゃないですか。。。。どーも、警備のおっちゃんやったなぁ。。。

で、満水に近い新宮ダムに7:30から10:30まで釣行。スリープ周辺を探るもダメダメ。。。。

手漕ぎで、集中力のない次男に漕がせながら岸際を狙おうとしても、丁寧にこいでくれなーい!

ノーバイトでおわって、

どうしてもあきらめきれず

午後から、石土池へ長男坊と。。。。

ブレイクライン沿いにワームで攻めますが、1回コンッってきただけ。。。

たぶん、ギルかヘラでしょう。。。。

バスだったら、一気に飲み込むはずですようね

コンッってあたりですかさず、瞬間アワセでバスが食いついた経験、おありですか???

明日はどうしよう。。。

自信なくなった

どこをせめたらいいのよ?

まだ、肌寒いからダムは活性低いとしとこっか!



2008年4月3日木曜日

ゴムボの降り方、気をつけましょう!

野池にドボン!!

野池にゴムボを浮かせて

何とか1本いいサイズを

と、朝6:30から張り切って芸西の野池へ

駐車したところから

土のスロープまで50m

コンクリートの堰堤の階段下まで5m

どっちをとるか

めんどくさがりの性格ゆえに

いとも簡単に

堰堤から入水

約3時間粘ってノーフィッシュ。

��回バイトらしいのがあったようなないような・・・・

しかし、問題は陸に上がろうとするときに

惨事はおこったぁ

片足を堰堤横の階段へ。

もうひとつの足でゴムボをひっかけながら、陸へ

引っ張ろうとした際

当然、自分の階段の足はフリーなのでした

何かに引っ掛けておかなくては、股が裂けだして

やむなく

落水したくない

本能で

とうぜん、ボートの脚をぬいたのでした

あわててとうぜん、

こんなときはわるいことがかさなりますぅ

階段の足もヌルゥっとすべり

導水管のパイプにしがみつきなんとか、ひざ下までの水濡れでおさまった

しかーし、

ボートはさよおなら。。。。。。。

ちょっとまって

ロッドもタックルボックスものっけたまま

どうしよう

車に積んであったもう1本の剛竿でペットボトルに少量の水を入れ

これでゴムボの中めがけて   エィッ・・・・・・・・!!!

やったぁー

うまく底板部分にはいったぁ

これで、よいしょ、よいしょ

と堰堤階段までひき

無事、戻ってきたのでした

この間、約10分

反省

ゴムボの陸揚げは無理したら股さきから、ゴムボにさよなら

をしなくてはいけないことが

よーく、わかりました

次回からは

無理をせず

何かにロープを引っ掛けてさよならならないことを確認して陸揚げします

引っ掛けるのがないところでは

フロント部分を浮かせて砂地に上がるまでオールで漕ぐのです

この2種類のやり方しか

いまは

おもいうかばなーい

なにか、手漕ぎのひとりゴムボの釣行で

陸揚げの際

いいアイデアないでしょうかぁ??????????



2008年4月2日水曜日

鏡ダムで大物鬼斬氏と同じ水域に

ブラックバスを引っ張り出せ!

朝から子供と波介川に。上流部からゴムボをだし、下流へ。

途中から田んぼの濁り水が混ざり、バスのいる場所さえ

見当もつかず、中流域まで進んで撤収。。。

午後から、リバーではないダムへ行こうと決意。

一番の近場、鏡ダムへ。。。

途中お昼ご飯を

ブラックバスを引っ張り出せ!

35番札所「清瀧時」ですませていざ、本日第2戦目。。。。。。。。。。。

現地へ到着して、上からダムサイトをのぞくと、・・・・・・

「ビデオの撮影やないかぁ???」

一人でどこのバスプロやろぉ?

興奮して子供を見ると

お昼寝の最中・・・・。。

たたき起こして、

はよいこう・・・。

撮影しゆぅでぇ・・・・

メガバスの社長さんですたぁ。。。

お邪魔やないかと

思いつつ、スロープを降りていくと

邪魔じゃないですか?

いえいえ、どうぞ、どうぞ

とやさしく声を・・・・。。。。。。。

遠慮気味に

手前の岸際を

��00m程度チェック

途中、パンプキンのテールグラブのジグヘッドに30cmのバスをGET!

先ほどの興奮のせいか

カメラを忘れて、ナイスショットを撮れなかったのですが

今年の初バスでした。。。。

もっと、春やからシャローにいるかと思いきや

まだまだ,底ですねぇ・・・・・。。。。。。。。。。。。。

先日の大雨で

水温が下がって活性低いようです

しばらくすると

楽しめそうですよ・・・・。。。。。。