windows10を入手するのアイコンを完全に消す方法

dynabook mx/33のCPUはCeleron743(1.3GHz)にwindows7が搭載されていたものを性能以上のOSを搭載すると、ネットのモッサリ感が目立つようにある そこで、一旦windows10にアップデートしたものの、軽快さがなくなったため再びwindows7に戻すことにしたんだな。

バターロールの表面が割れる

バターロールの2次発酵がおわって、溶き卵を塗って、180度のオーブンで16分。取り出したら表面に割れが。焼成時間がレシピは12分とあったので、その分焼きすぎで膨れたかな?

明日になっても固くならない「いちご大福」のつくりかた

お餅でつくってもいいんだけど、明日になったら固くておいしくない。今日は白玉粉で作ってましょ。こしあんをゆるめに作って冷やしておきます。250gの小豆から700gくらいのこしあんができました。砂糖の量は250gの小豆に対して200gのザラメにします。

フワフワのメロンパンの焼成温度と時間について

200度で20分焼いた状態。しかも、メロンパンの皮をパン生地にサランラップでテルテルボウズをつくってギューッとくっつけたもので、和菓子でいうところの’やぶれ饅頭’みたいになったんだな。

bloggerでソースコードをきれいに書く方法

テンプレートで編集位置を確認する。/headの直前にこんなコードをコピペ 。

2007年9月30日日曜日

大森川ダム すんごい秘境!!

今日は息子の運動会!

そそくさと

��00m走の写真とって

昼から

秘境へ

舗装もしてない

ガタガタ道を17kmも大森川ダムと長沢ダムが

どうも気になっていたので

早明浦ダムの上流とあって

期待したのだけど・・・



ブラックバスを引っ張り出せ!

結果はただ、運転しただけ。

携帯の電波も圏外だし

ここで、パンクしたらどうしようと思いながら・・・。

しょせん、上手な人だが一人もいないポイントなんて

それなりに行きたがらない理由があるのでしょう



2007年9月28日金曜日

あーぁ、アスキーアートか

アスキーアート

よく2チャンなどの掲示板で見かける

��行、あるいは複数行の絵文字のことです。

以前から、良くこんなに上手に書くなぁ・・・・・

とは思っていましたが

何かソフトがあるはずや

みつけっぞぉ・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は釣り休み

ゴムボも800円で穴あき修理完成。

ちょっと、船底のゴム色の黒と違う青色の補修シートを貼って無事、なおりました。

自分で修理するにはご無用のセメダインの貼り方が上手に出来んと「クルゥクルゥ」

巻いてしまって、貼り付けるとこまでいきませんよ

POPEYE(ポパイ) ゴムボートBEE
POPEYE(ポパイ) ゴムボートBEE



一人になればこんなのもおすすめ、エレキマウントもあるし。。。



2007年9月27日木曜日

アキレスのゴムボポンプ、交換してもらった

アキレスのゴムボポンプ、最初から同梱されている台湾製のやつ、無条件で交換してもらいました。



ブラックバスを引っ張り出せ!

というのも、おろしたてから3回目のポンプ充填で、今日はなかなか空気はいらんなぁ・・・?

そう思いながら、最初から粗悪っぽかったポンプをのぞくと

穴が・・・・・・・・・。

ショック!

たった3回しか使ってないのに

市内のO釣具店に仕事の帰りに持参したら

「はい、これは即交換させてもらいます」

と対策品のしっかりしたものと交換してもらい。。

ラッキーというか、

初期不良は遠慮せず、買ったお店に持って行き

状況を正直に言うことですわ!

ショックなのは

アキレスほどの大企業が

こんなパーツをケチって

ユーザーを逃がさんとってよ

ダムで船底に大穴があいたりしたら

・・・・。

ゾッとしますわぁ。。。

アキレス(Achilles) EC4-642

アキレス(Achilles) EC4-642


このタイプを購入しました。でも同梱のポンプには不満です。3回目で破れましたので、もっと大きいのと交換してもらいました。つまり、このモデルと違うタイプのポンプのほうが良かったそうです。コストメリットのあるのはこっちのタイプ。レンタルもこのタイプですな。しかし、船底カバーや電動エアポンプがあれば、手軽でいいですよ。



2007年9月26日水曜日

gatta-x

これですよ

ヒラタクワガタのようなルアーは



ブラックバスを引っ張り出せ!

うーん、ロストしたら、もったいない。芸術品のような風貌・・・・。

ゴムボで木に引っかかってもとりにいけるときに試してみます。

地球丸 伊東由樹「MISSION X-V」4フィールド一挙攻略ドキュメント

地球丸 伊東由樹「MISSION X-V」4フィールド一挙攻略ドキュメント


四国のとある場所でのミッション



2007年9月25日火曜日

穴内ダムでデカバス。よっしゃぁ・・・・。

あとすこし・・・50cmにはどうはかってもたりません。

��9cm、今日もピンクの4インチグラブにHIT!

やっぱり、浮いてはないですね

こんな石にぴったりついていました



ブラックバスを引っ張り出せ!

水深は4mでした

ジグヘッドを落とし込んでいると

着底付近で「コンッ。」

少し手前に引っ張ると

もう一度「コンッ」

「バスやな!?   くいこめぇ・・・・・」

そのまま居食いしてそうなので

エィ

フッキング

なにぃ、この重たそうな引き方

もしや、デカバス???????

よっしゃー

ラインは8LB

竿がやわらかめで良かった

昔のグレ釣りのときから

使い込んでいる

daiwaのレバーブレーキのおかげで

バスと引っ張り合い、いや、浜口正春師は

魚とのやり取りでおこらさんように・・・・

この教訓はバス釣りを始めた今も

大切なコツになっていたので、役に立つ

まぁ、あがってきたのはこんな子でした



ブラックバスを引っ張り出せ!

水はコーヒーの粉みたいなのが浮いているし

ゴムボをオールでこいだ後は

いつまでも、泡が消えないし

これ、ターンオーバーでしょ



ブラックバスを引っ張り出せ!

水は悪そうなので、連続ヒットはあるものかと、スロープから赤荒橋の支流方面へバックウォーターをめざし、一人で手漕ぎゴムボを操りながら、岸際を撃つも1回のバイトのみ。

うーん、やっぱり、まぐれやったな。

一人でデジカメ写すのも難しいし

メジャーを出すのも久しぶりで巻き癖のせいか、ちゃんと、フラットに伸びないし。

底板にメジャーくっつけとこっか。



水位も上がって

スロープには1台しか車止めれません。

ボートを下ろしたら、上まで車はもどしましょう。

これから、秋に向かって夏の調子で岸際を撃っていく戦術はかわっていくのでしょうか

としあえず、1日、仕事が休みだったのでゴムボでスロープ付近を探ってみようと思い

気合入れていたのですが

その肝心な下ろして間もないゴムボの船底からどうも空からの雨の水以上に水がたまるのに気づき

チェックしたら、底板のエッジとゴムがすれる箇所でガリィっと石ころでも踏みながら入水したのでしょう

穴が開いていますわ

それを見たとたんテンション降下・・・・・・・・・。

浸水して事故になる前に、おとなしく帰りました





2007年9月24日月曜日

杉田ダムへゴムボ初出陣

杉田ダムへ行ってまいりました

小雨がパラパラでいい感じかと

しょせん、ゴムボは機動範囲せまーい

五百蔵のスロープの周辺で3時間

この2匹をキャッチ

大事に大事に

いずれも

��0cmに満たないコバッチでありました

水位が上昇しているので

バスは元の深さにとどまっているだろうと

ガン玉うって

リングワームには反応なし

うっすら笹にごりになっているので

バスに見つけてもらいやすいように

ピンクの4インチグラブにかえて

もう一度岸に向かってキャスト

どんどん深くなっているので

ゆっくるゆっくりまいていると

「コンッ!」なんだ?

それでもふっきんぐはせず

ゆっくり反応を見てましたら

ギューン

でもごらんのコバッチ!



ブラックバスを引っ張り出せ!-suitaP1000017.jpg

次男坊は

ベイトリールを

いっちょまえに持参して行き

ばっくらにならんかなぁ???

やっぱり、ふてくされて、糸を直しています

スピニングをいったん取りに帰り

また、キャスト再開



ブラックバスを引っ張り出せ!

こんな調子でお昼のサイレン・・・・

バスボートはみんなダムサイトのほうへ向かっていましたが

デカバスはあっちのほうでしょうか?

でもバスキャッチできたから、OKにしましょう





2007年9月18日火曜日

どしゃ降り 穴内ダムと永瀬ダム

山の天候は変わりやすいです

平野部は曇りだったので

買ったばかりのゴムボを

下ろしに、穴内ダムへ。

スロープはっすでに満車

大会ですか、こんな雨の中。

カッパも用意してなく、あきらめて帰宅

翌日、杉田ダムを素通りして、永瀬ダムへ

人が少ないと思っての場所選びは成功。

誰も居ません。

そんなところへ、

またもやどしゃ降りの雨

靴、ズボン、帽子、すべて濡れて

こんなときの釣行は行くべきでないかな

ランカーのお店の方に聞くと

大栃高校のグランドのした周辺でも良く釣れるのに

とのこと

反対のほうに行ってました

岩肌にスピナベを通していると

30cm弱のバスがHIT

ドラグ緩々のせいで

あえなく、ボートに引き寄せる最中に

さようなら。。。。。。。。

さて、気分を替え、岩盤沿いにスピナベを通しますが

何も反応ありません

もう一度、ランカーのお店のお方にたずねると

急に雨が降って

小さめのダムなら水がすぐに上昇するから

バスはもともと居た深さから、よう上がってこんので

難しいですね、とのこと。。。

つまり、ラバジやジグヘッドで

バスがついていそうな箇所を

探るのだそうです

さすが、ベテランのコメントは

説得力があります



2007年9月15日土曜日

iPod nano 第3世代

買いました

息子が「iPod買ってくれぇ・・・」

どこさがしても、品切れ・・・・

モデルチェンジの前だったのね

appleの情報にはうとくなって久しく

mac funなど読んでた時期は

imacも自宅にあったし

その後もappleがんばっているんでしたね



ブラックバスを引っ張り出せ!

以前はm4a形式のファイルしか転送できないと

思っていたんで

windowsとの相性やPCにmp3形式で保存してある

ミュージックデータを変換しなおさないという面倒な手法に

敬遠していた自分である

ところが、対応フォーマットはmp3もいけるじゃないですか

これは楽・・・

はやってたはずや!

というわけで

この第3世代のnanoは動画も保存できるようですね

べんりになったもんや

あっ、釣りいってねぇです

仕事が忙しいというか

行っても暑いだけやろ・・・  っていうか

涼しくなるまでなんかタックル整理とか

ルアマガよんだりしつづけそう

ベイトリール使い出してはや1年

少年時代からバス釣りやっておられるかたは

キャリアは30年以上でしょ

そりゃちがいます

ピッチングキャストとか

自分で何回やってもしっくりとんでいきません

遠くに軽いジグヘッドリグをキャストしようと

ルアーをつまんでアンダーからピョン・・・

飛んでいかずに、スプールだけが回転し

ラインが膨らんであわててサミングする始末・・・・・・

軽いリグでも

バスプロみたいにピョーンとピッチング投法で

キャストできるようになるには・??

昼から自宅の日陰で練習すっか・・・・