windows10を入手するのアイコンを完全に消す方法

dynabook mx/33のCPUはCeleron743(1.3GHz)にwindows7が搭載されていたものを性能以上のOSを搭載すると、ネットのモッサリ感が目立つようにある そこで、一旦windows10にアップデートしたものの、軽快さがなくなったため再びwindows7に戻すことにしたんだな。

バターロールの表面が割れる

バターロールの2次発酵がおわって、溶き卵を塗って、180度のオーブンで16分。取り出したら表面に割れが。焼成時間がレシピは12分とあったので、その分焼きすぎで膨れたかな?

明日になっても固くならない「いちご大福」のつくりかた

お餅でつくってもいいんだけど、明日になったら固くておいしくない。今日は白玉粉で作ってましょ。こしあんをゆるめに作って冷やしておきます。250gの小豆から700gくらいのこしあんができました。砂糖の量は250gの小豆に対して200gのザラメにします。

フワフワのメロンパンの焼成温度と時間について

200度で20分焼いた状態。しかも、メロンパンの皮をパン生地にサランラップでテルテルボウズをつくってギューッとくっつけたもので、和菓子でいうところの’やぶれ饅頭’みたいになったんだな。

bloggerでソースコードをきれいに書く方法

テンプレートで編集位置を確認する。/headの直前にこんなコードをコピペ 。

2007年1月31日水曜日

1月、バスに出会えませんでした。グスッ

冬バスをゲットしようと年末年始から

せっせと通いつめた野池・・・

今日で1月も終わり

結局、完全ボーズでした

この間、ブログでいろいろ教えていただいた

ことに感謝いたします

シャロー狙い、ワームでシェイクしたり

いろいろ試しましたがだめでした

明日から2月

気を取り直して

また投げに行きます



2007年1月30日火曜日

波介川いない様子

水深も浅く、いそうにない雰囲気



2007年1月28日日曜日

野池めぐり

野池めぐり

工科大の周辺に地図で目をつけていた野池がたくさんある箇所を

今日は息子たちのドッジボールの送迎の間、チェックしにまわったのでした

どこも、生命感なさそうで、心細ながら、まぁ、練習と思って、そのうち出てくれたらラッキーみたいな調子でひとつ、ふたつ、みっつ

3つ目まわって、バスが夏にはスクールで確認してあるので、いないことはないのだ。そぅ、口を使わすところにいたらないのである

冬は漠然と巻物まいても釣れるものではない

ピンスポットに一口サイズのクランクを鼻先に持っていけることこそ釣果につながるのだが

どこにおるか、陸っパリからん狙えるところってかぎられちゅう

そんなところは、シャローやし、つまり、行ったことない池にこの時期にプラしに行くってのはやめたほうがましかも

ベイト追いかけまわすじきならば、おもしろいけどね

よく行く石土池でがまんしようか

掘り出しやで250円でベイトリール買った。安いし、子供が折った代わりとして上等上等。

ほんまこの時期むずかしいですわ



2007年1月27日土曜日

釣れないついでにゴミ拾い ワームとライン

石土池へ午後からプラ

釣れないついでにワーム、ラインの回収しました



ブラックバスを引っ張り出せ!-img_860202_12553343_0.jpg

これをやっていると、必ずといっていいほどロストルアーも

ご一緒にちょっと得した気持ちになれるのです。

一番気に入ったのはメガバスのX80でした

そのた、バイブやシンキングタイプのギロンなどなど・・・

こんなコンクリートの壁が沈んでいるところでは

底引きルアーはダメですね

絡まったラインも太いものはやっかいで、そのせいで、みんながそのポイントでルアーもロストされているのです

何回もロストする箇所では自分より太いラインが底をきっているので

その箇所は極太ラインでまとめて、ひっかかったルアーを拾ってあげて時折掃除をしてあげましょう



2007年1月25日木曜日

おらんな!? いや、へたくそやー

風もなくスライダーなげて橋脚ねらうが反応なし

時折水面をジャンプするのはボラか鯉

いないのかなぁ

��゙ルバのエス字でさそっても無反応

時間もなく終了

めげずにキャストするっきゃないか



2007年1月24日水曜日

手の感覚がなくなるほど・・・さむい・・・

今日もボート釣りの人が帰った後

ポンプ小屋が深場に一番近いので

陸っパリの人はここ以外ないので

せっせとなげていました

一向にバイトないですな

ひょっとして、夕方は西側に移動しているかな

明日は西側で再度挑戦してみよう

それにしても、ボートがほしい

けど、高いし、車に乗せて一人で・・なんて大変そう

ゴムボートにしようかなぁ

とりあえず、この時期釣れなくて当然

しかも初心者

この初冬バス釣りをボーズなりに堪能しようか・・・な!



2007年1月23日火曜日

スピナベ100回キャストの後、根がかりロスト

あたりも暗くなった6時から7時までの1時間

仕事帰りにスーツにコートのまま

スピナベ投げまくりました

昨日と違って風もなく

遠投も出来て、満足しながら

いつかガツンとこないかなぁ

と思いながらポンプ小屋から深場を狙いましたが

アウト

最後には根がかりでスピナベロストでおしまい

でも、ヒットルアーじゃないのであきらめつくけど

また、あきらめずになげたおしまーす



2007年1月22日月曜日

風邪の予感。頭がいたいなぁ

今日も、いざ野池へ

と思いきや

どうも頭が痛い

風邪の前触れか

あとでしんどくならないようにおとなしくしておこう

では・・・



2007年1月21日日曜日

雨の中、投げ続けるもノーバイト!かなしい

雨の中、岡豊の貯水池、石土池、くろしおアリーナ、といろいろ投げましたが

ダメ

ジルバの140有頂天カラーのテールがすぐとれるので

スポーツフィッシングショップランカーでスペアテールのチャートカラー買いました

瞬間接着剤で止めよ、と明記してありますね

どおりで、すぐ外れると思った。

さて、釣れにくいとはいえ、上手な人はバスに口を使わしているもん

バスの居るポイントはどこよ!!??



2007年1月20日土曜日

石土池にはこんな壁がありますので

今は大減水の石土池

見つけました。こんな壁。



ブラックバスを引っ張り出せ!-img_860202_12015374_0.jpg

以前引っ掛けたスピナベなどは

きっと、このコンクリートの壁にひっかかったのだ

で、この際、ルアー見つけてやろうと

この沈みコンクリートを歩いていると

ラバジやスピナベやメジャーなど

出てきました

平水に戻ったら、気をつけて

投げましょう

でも、今はこんなシャローにはいませんわ

明日は、違うとこねらおぅっと!



2007年1月19日金曜日

ネタがないときはあせらずあわてず、でも更新。

ブログを書き始めてどれくらいたつだろう

ホームページ作りに夢中になっていたころ

そう、2000年くらいのこと

熱帯魚のオスカーを飼育しだしてからのこと

毎日の魚の様子を大きくなっていく様子や落ちてしまった(死)

時の失敗談などなど、同じ趣味のかたがたと掲示板で知り合いながら

楽しいものでした

しかし、めんどくさいといえばめんどくさく、もっと簡単に出張先からもアップができんかねぇ

とか、おもったりしてました

そうこうしているうちに、2004年くらいからブログとやらが雑誌などでとりあげられてきて

日記らしいその機能に疑心暗鬼でどこかでブログのサービスを覚えてみるか

と、機能チェックが主体目的で興味だけでサービスに加入してみました

それはそれは、記事のエントリーは簡単だったけど、レイアウトなどのカスタマズは

ほとんど出来なく、その分、テンプレートをチェンジするだけでした

次から次へとブログサービスに手を出し、そのせいか、どのサイトのサービスが

使い勝手がよいかわかりだしたのです

結果、yahoo!ブログとアメーバブログの2つに絞られました。

FC2も人気が高いけど、所詮改ページがなく、とてつもなくたてスクロールをしないといけないページばかりで指が疲れます

yahoo!ブログはユーザーが多いためレスポンスが重く、夜8時や9時はストレスありますが、コメもよく入り、自分の記事に

反応してくれた喜びで次の日も書く気力がわくのです

アメブロはさすが、ブログランキング1位だけあって使い勝手、アクセス解析にすぐれ、ためたブログを本にまでしてくれるオプションなんかあり、魅力満点。

ただし、yahoo!ほど、同じ趣味の人間がいないので、コミュニティとしてはこじんまりしてますが、今後増えていきそうな予感。



2007年1月18日木曜日

犬のウンチは歩道のまんなかにそのままにしないこと

石土池の減水を確認する意味もあり

女房に犬の散歩を要請され

たいくつだぁとおもったので

ケータイ持ちながらアメブロのサイトを

背景を変えようとしていたら

左足にやわらかいものを踏んだような感触が

そうです、犬のうんちです

みなさん、せめて、植木の植え込みの際くらいに

させるようにしましょうよ

池は一段と水がなく、ショック

でも、いいポイントでうまい人は釣ってんだよな

まぁ、今日のとことは

犬のうんちは迷惑にならないように

飼い主が責任もって処理すること

でした。



2007年1月17日水曜日

でっかいティンバーフラッシュとか、よくHITするなぁ

菊元氏の高知での釣りビデオをgyaoで見ていました

ティンバーフラッシュとかsドライブとか

よく、ビックベイトにHITするもんやなぁ

感心して見入っておりました

なかでも、あくまでも外道やけど

シーバスがアタックしてくるシーンなんか

こっちまであつくなってきますわ

どうしても、こんなでっかいルアー食わんやろ

とか思ってた小生でしたが、考え改め

ビッグベイトの魅力を知った初心者バサーなのでした



2007年1月16日火曜日

スピナーベイトたくさんほしい

近くの掘り出しやにスピナベないかなぁと

さがしにいったけど、なかったのでした。

Dゾーンかおっかな

安い買い方しりません?



2007年1月15日月曜日

あー、いつから釣れやすくなるの

バスフィッシングのDVDのように

爆釣したいなぁ

3月になれば状況違ってくるかな

それまで辛抱

いや、だめもとでフィールドにでるのです

「いい年して、よくやるよなぁ。食えない魚追っかけたりして」

といわれながらも・・・。

「ちゃんと釣ったら、リリースしたらあかんぞ」

とも言われながら・・・。

ゲームとしてバスくんと遊んでいるのです

理解してくれる日がくるように

今日もワームを拾います

バス釣りとゴミ拾い

このセットものの企画なんか、いいよねぇ。

バスを悪者とせず、昔昔に移入されてきているのだから

共存共栄していける日本にしたいです



2007年1月14日日曜日

2バイト ノーフィッシュ

石土池は減水減水!

ポンプ小屋で少し投げるも風が強く

バイブとスピナベをロストで早々にひきあげ。

田辺氏の釣りビジョンをギャオで見て

冬のスピナベのイメトレをした後

再び、石土池へ

今度は西の堤防の沖に現れたコンクリートのよう壁

こんなのがあったのか

去年ロストしたスピナベはこいつにひっかかったはず

でも暗く、波だってみつけれず

その端でおきになげると

たしかに2バイト

でも、プルッ

って感触だったのでバスじゃないかも

冬のショートバイトかとおもって

大合わせしたのに・・・・・

しかし、昔の池のブレイクまでいかず、手前でバイトしてきたので

陸っぱりの自分でもなんか久しぶり気持ちがたかぶったのでした!

でもポンプ小屋で取水ホース付近は避けたほうがいいね

必ず、引っかかります

ごめんなさい、池を汚すことになりまして

そのかわり、捨てられたワームなどできるだけ拾いますので・・・。

きれいな池を・・



2007年1月13日土曜日

ラバジにポーク買いました



ブラックバスを引っ張り出せ!-img_860202_11450622_0.jpg

ポークを買ってきました

ラバジに挿そうと思ってもなかなかささりませんね

プライヤーの出番です

すぐにささりました

そして、一段と減水した石土池のポンプ小屋付近で

杭めがけてよいしょ

とどきません

ぶっとびスコーピオンと思ってたけど

あと5mはたりません

深くなっているところまで、とどかすにはスピニングにかえよっか

それともラバーのカラーだろうか

地元のうまい人は釣れてるポイント付近に落としたつもりだけど

距離が届かないのは事実。

またまた、気温が上がらない朝まづめはペケかな

今日は仕事なもので、かえったら再度、スピニングリールできゃすとすっぞ



2007年1月9日火曜日

仕事の帰りにくろしおアリーナの水路を探ってみましたが

レッドヘドミノーを夕方暗くなって投げに行きました

結果はだめでした。投げていれば何か結果が出そうな気がするので

また明日も水面に向かいます

それにしても減水だ!



2007年1月8日月曜日

陸っぱりからはとどかない

減水のこの時期

もう、自分には釣る自信さえ、なくなってきたような

今日も、ジョンボートにハンドエレキの2人組が杭のそばをルアーを通していると

30cmupのバスをキャッチしているではないか

あーぁ、あそこまではどうやってもとどかん

ボートがほしくなる心理がわかってきだした

ボートがない小生は小さな皿池でプラクティスしかないのか

まだまだ、行くぞ!



2007年1月7日日曜日

野池にゴミは残さないの巻。

うーん、難しくなってきた

ここで、初心者が露呈してきた

12月の中旬まではバスの顔見れていたのに

まだまだ、高知は暑いぞ!

っておもいあがってしまったのか、そのあと、

罰が当たったようにダメダメ。

ほかの人のブログをのぞいてみると

釣れてるし・・・・。

なんか、まちがてないかなぁ

山田の林田の野池は夏は水なかったのに

今日は満水。

メタルバイブ、スミスのmisty、ラバジに、などなど

しかし、無反応。

なんか、気分がめげてきたけど

次は野市の下分の池に初めていきまして

そこで試すもだめ。

昼ごはんを食べにいったん家に帰り

午後から息子どもと岡豊のの貯水池に

無反応の中

こんな、2ピースの弱点をスナップにおさめることができました

つまり、2ピースはしっかり差しておかないと

キャストしたときにすっぽ抜けていくことがあるのです

きをつけましょう

最後にこのフィールドで残念なことにワームパック、ちぎれたラインにフックなど

これじゃ、釣りできる野池がなくなっていきますよね

結局はこの池の持ち主か釣り人がごみを拾わない限り

ここにはこのごみはずっと残ってしまうのです

大会などがあるダムや湖では大会のときにごみ拾いも

一緒に行っているとのことで、このようなことは少ないが

みなさん、ずっと、楽しくバス釣りできるように

ごみを持ち帰る人がふえていきますように

この写真は今日のフィールドで目立っていたごみです。このままにしておいてはいけないと

持ち帰りました。

そんなに力まないで、持ち帰れるゴミは持ち帰ろう

くらいの気持ちでぜんぜん違ってくると思うのです



ブラックバスを引っ張り出せ!-img_860202_11001092_2.jpg

本日はボーズでありましたが、いろいろあった釣行でした

さて、気合入れて、バスと新年のご挨拶すっぞ!!